昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

マンガ単体語り

あfろ『ゆるキャン△』その10(15巻感想2)

キャンプ場に着いた鳥羽先生は受付のおじさんの声に聴き覚えが……? 後で海外ドラマ吹き替えの声優さんの声に似てると思い出すのですが 明夫さん?芳忠さん?山寺さん?賢雄さん? とか思ったけど本作的には明夫さんが正解だな……! (リンちゃん祖父の声) あ…

あfろ『ゆるキャン△』その9(15巻感想1)

第15巻、本日発売です!! 記念に語ります。 詳細はボカしますがネタバレにご注意ください。 祝!!アニメ第三期決定!! 今回はあおいと千明、新入生のメイと鳥羽先生の4人でキャンプ。 あおいとメイは途中までロードバイクで移動します。 (※疲れたらいつでも…

井上まい『大丈夫倶楽部』その11(5巻感想2)

75話は日常話。 前髪を切りすぎたもねが自分のこだわりを「芦川さん」に力説。 何故、横に流すなどして「前髪を作らない」髪型の人にではなく、 短い前髪の人に対して「前髪ないな」と言ってしまうのか? 芦川「確かに 前髪ないですね……」 もね「……あるよ…

井上まい『大丈夫倶楽部』その10(5巻感想1)

第5巻、発売中です!! 前巻のあらすじ: ふとしたアクシデントで頭を強打したもね。 もね「大丈夫倶楽部って……なんすか?」 冒頭の第73話では ・病院の検査では立派なたんこぶ以外は心身に異常ナシ。 ・ただし「自分が大丈夫になる活動」に対する熱意や関…

胡桃ちの『胡桃ちのPresents モノズキ散歩、お茶してゆるり♡』

最新刊発売中です!! 記念に語ります。 大雑把な解説: 買い物&カフェ、飲食店巡りのエッセイ漫画。 シリーズものでタイトルは毎回ちょっとずつ変ります。今回で5冊目。 本作の特徴は作者本人でなく、分身である「主婦A子」の視点から描いていること。 エッ…

市東亮子『やじきた学園スピンオフ 星にききたまえ』その6(3巻感想2)

ハーディは生まれた直後に教会に捨てられていて、 資産家の養子になったものの年老いた養父母と5歳で死別。 莫大な遺産は後見人の親族が「管理」して育児放棄されるが、 6歳にして弁護士に相談、返り討ちに。 この時に雇った保育士兼家政夫の名前が「アン…

市東亮子『やじきた学園スピンオフ 星にききたまえ』その5(3巻感想1)

第3巻、発売中です!! 記念に語ります。 大雑把な解説: 80年代から続く人気作、『やじきた学園道中記』シリーズのスピンオフ。 作中屈指のキャラの濃さを誇る変態キザ男、ハーディと 日本で彼と出会い、主従関係になったワケあり忍者・狭霧とのその後を描…

服部昇大『邦画プレゼン女子高生 邦キチ!映子さん』その13(10巻感想2)

6本目は実写『おそ松さん』。 トビラのマリア&映子ちゃんのWシェーが可愛い。 今、空前のアイドルブーム!と熱く語るマリアからの 映子ちゃんが最近観たアイドル映画がSMAPの『シュート!』というシュールさ……。 (ちなみに94年作品) 映子ちゃんか…

服部昇大『邦画プレゼン女子高生 邦キチ!映子さん』その12(10巻感想1)

Season10、本日発売です!! 記念に語ります。 詳細はボカしますがネタバレにご注意ください。 表紙……壁ドンだと!? 中表紙でも勉強教えてる感じだし、仲いいなー(ほっこり) 一本目、スラダン新作の話するかと思ったら……。 前フリとはいえ二人でバスケ。…

平野耕太『ドリフターズ』その8(7巻感想6)

提督「では君ならどうしたねこの戦場にいたら」 スキピオ「出来る事などない!!」 「己が持ち場で死ぬまで戦うか 馬鹿馬鹿しくなって家に帰るかだ」 お豊「…………フン」 そこにシャイロック8世が尋ねてきます。 いつも余裕の笑みを浮かべる男ですが 「焦りを感…

平野耕太『ドリフターズ』その7(7巻感想5)

信長、与一らと別れ、ハンニバルは義経と共に行動することに。 勝たせてやるって具体的にどうやってと義経に訊かれて ハンニバル「“破竹の快進撃”なんぞ してはいかんのじゃよなぁ」 黒王軍の計画にそもそも無理があることを指摘します。 「お前もなんとなし…

椿いづみ『月刊少女野崎くん』その14(15巻感想4)

堀先輩&鹿島くんの演劇部カップルは今回も仲良し。 実に昭和レトロなエピソード、 うっかり口が当たった程度のアクシデントをファーストキスだと大騒ぎ。 これが令和になると……というか年代は関係なく この展開は斜め上すぎるだろ!!! (鹿島くんにぶつかっ…

西修『魔入りました!入間くん』その57(34巻感想6)

303話冒頭でバールが悪魔たちから英雄と讃えられる中、 ラズベリィ「ふざけんなそんなん……っ俺が一番やりたかったことじゃん……!!」 ラズベリィくんが手柄をもっていかれたとめっちゃキレていた……。 レイヂくんも不満そうな顔してますね。 この二人がバー…

西修『魔入りました!入間くん』その56(34巻感想5)

サリバン「バールくんあの方は……」 バール「戻ると言ったんですか 貴方が“戻ってきてほしい”と望んでるだけではないのですか」 仮面なので外からは見えませんが、おじいちゃん、図星の顔してない……? 周囲の人々は詳細は分からないものの、大変な事態が起き…

榛野なな恵『Papa told me』その20(11巻感想5)

9話目の「ミステリーチャンネル」は 久々にはとこの強(つよし)くんが登場。 (知世ちゃんのお父さんと強くんのお父さんがいとこ同士) 知世ちゃんから電話で博物館のプレオープンの招待状をもらったから 一緒に行かない?とお誘いが来ます。 内容は「シャ…

緒里たばさ『暗殺後宮~暗殺女官・花鈴はゆったり生きたい』その7(4巻感想2)

さすがに罪悪感を感じた楽端ですが 皇帝「そういうことも隠さずに教えてくれる楽端だから頼むんだ。」 楽端「断ります。」 そう言いながらも楽端は……。 詳細はあえて書きませんが楽端の心境の変化の演出が素晴らしい。 一方、井戸から楽端が逃げたことを知っ…

緒里たばさ『暗殺後宮~暗殺女官・花鈴はゆったり生きたい』その6(4巻感想1)

第4巻、発売中です! 詳細はボカしますがネタバレにご注意ください。 大雑把なあらすじ: 架空の中華風帝国・「北祗」(ほくぎ)を舞台に、悪徳政治家の父親から暗殺術を叩き込まれた女官、 王花鈴が少年皇帝を守るために暗躍する後宮モノ。 (ウソは言って…

西修『魔入りました!入間くん』その55(34巻感想4)

ゼブブラ「わざわざこんなでかいパーティに招待しておいて 選ばれなかったですってさぁ そりゃあ~ちょ~っとないんでないの~~~!?」 至極もっともだけど言い方に大物の風格を感じない……。 家柄なんかも考慮して候補を選んでるわけだからゼブブラは知り…

西修『魔入りました!入間くん』その54(34巻感想3)

298話冒頭ではフェンリル(?)とのいきさつは分からずとも 何か落ち込んでる入間くんに甲斐甲斐しく世話を焼くアメリ&アズくん。 (アムリリスは三傑とお話し中) 入間「ちょっと疲れただけだから……」 と、パーティに戻るように言います。 2人がいる間…

水凪トリ『しあわせは食べて寝て待て』その5(4巻感想2)

29話冒頭では唐さんが恐竜発掘や化石を堪能しつつも (町おこしの仕事なので)地域にあるこけし工房など、元からある産業も見学したいと役場の人に頼みます。 こけし職人の人は地元出身ではなく、田舎暮らしに憧れて旅していたら 役場でこけし作り修行の募…

水凪トリ『しあわせは食べて寝て待て』その4(4巻感想1)

第4巻、発売中です!! 記念に語ります。 大雑把なあらすじ: OLだった麦巻さとこは、病気をきっかけに退職。 一生付き合う持病を抱え、週4のパートで貯金を切り崩す生活に。 38歳独身、病弱、低収入と自分でどん底と思いつめるさとこでしたが 家賃の安…

帆上夏希(原作:吾峠呼世晴)『キメツ学園!』その8(4巻感想5)

もう一人の無惨のスパイは教頭の鳴女。 用があるフリをしてあまねを呼び出すからその間に盗めと指示するも あまね校長から鳴女が落としたスマホを拾ったと見せてくれた画面には、無惨の顔が……。 動揺してる獪岳の前で 琵琶を奏でながら 鳴女「──なんのことや…

帆上夏希(原作:吾峠呼世晴)『キメツ学園!』その7(4巻感想4)

第20話は獪岳たち無惨のスパイがメイン。 本作では獪岳は善逸の義兄という設定。 成績もスポーツも何でもこなせる 優秀な努力家だが性格が悪いのは変らず。 善逸と仲が悪いのも原作通り。 善逸「よくわからんバイトしてるっぽいし」 →無惨のスパイとして黒…

緑川ゆき『夏目友人帳』その12(30巻感想2)

百二十一話からは連続した話。 紅子さんから貰った、祖父あてに来たという「招待状」を持って歩いていた夏目は 黒いベールの辻占い師に呼び止められます。 一瞬「黒峰美彩」かと警戒した夏目でしたが クララ「私よ!!おひさしぶりね!」 29巻百十七話登場、…

緑川ゆき『夏目友人帳』その11(30巻感想1)

第30巻、発売中です!! 記念に語ります。 詳細はボカしますがネタバレにご注意ください。 30巻のCMも兼ねたYoutubeの原作20周年記念PV、ニャンコ先生と斑で実に良い……。 第百二十話はアニメ陸期、最終話の舞台だった箱崎邸が再び登場。 現在の管理…

トマトスープ『天幕のジャードゥーガル』その6(3巻感想2)

今回のエピソードはオゴタイが政治家として計画性と実行力を兼ね備えた大物なのが描かれつつ、 第四妃モゲを通じて、第一皇后ボラクチンとファーティマが出会うきっかけに繋がります。 オゴタイが耳飾りを献上した商人の持ってきた商品を全て買い上げる発言→…

トマトスープ『天幕のジャードゥガル』その5(3巻感想1)

第3巻、発売中です! 記念に語ります。 詳細はボカしますがネタバレにご注意ください。 大雑把なあらすじ: 奴隷の少女シタラはイスラム学者の優しい女主人のもとで可愛がられ、学問も学んでいた。 ところがモンゴル軍の侵攻により女主人以下、全てを失って…

大西巷一『星天のオルド~タルク帝国後宮秘史』その5(2巻感想2)

アリスターシャは得意の踊りでアルを魅了し、共に閨房へ入りますが アル「感じるふりはやめてもらっていいかな?」 アリスターシャは冷感症で先帝との夜伽でも死体を抱いてるようだとまで言われていたのでした。 がっくり肩を落とす彼女でしたがアルは自信満…

大西巷一『星天のオルド~タルク帝国後宮秘史』その4(2巻感想1)

第2巻、発売中です! 記念に語ります。 詳細はボカしますがネタバレにご注意ください。 大雑把なあらすじ: 架空の国、タルク帝国の後宮を舞台にしたエロコメディ。 大量の美女に囲まれると言うと羨ましい話ですが 後宮は主人公のアルを憎む異母妹シェハル…

西修『魔入りました!入間くん』その53(34巻感想2)

様々なことを経験し、入間くんが辿り着いた理想を語ると フェンリル(?)も笑顔で同意してくれたと思ったら……。 フェンリル(?)「つまり 悪魔しか要らない魔界ってことっスね」 自分に都合のいいように捻じ曲げられた挙句、 魔神や魔獣など他の種族は要ら…