昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

中村充志『AGRAVITY BOYS』その2

4人はもともと「プロジェクト・
ヘルメス」=移住可能な惑星を探す
計画に選ばれたエリートメンバー。

サガ(17歳)=操縦士、クリス(17歳)=医者、
ゲラルト(18歳)=学者、ババ(19歳)=技術者。

未知の惑星でたった4人で
長期間生活しなくてはなりません。

食糧調達や地質・生物の調査など
やることは無限にあります。
それぞれの特性を活かして……。

ゲラルト「俺にはこの宇宙の謎を
解き明かす使命がある」

(4コマ後)

「お腹壊した……」

自業自得の腹痛に苦しむゲラルトを
救うため、必死に頑張る3人。

クリス「さっき教えたツボを
交互に押すのを繰り返して!!」

(ここはオレが食い止めるから)
サガ「さっさと行けッ!!!」

ババ「我は傷つき涙を流す
仲間を放っていくくらいなら……
死んだ方がマシなのだ……!!」

 気難しい孤高の天才・ゲラルトが
仲間っていいな……とほだされます。

こう書くと熱い友情と冒険の
物語みたいなのになぁ……。

なんて汚いオチだ(大絶賛)

次の回でもクリスへの無駄な
気遣いで大いに空周る3人と

ちょっと天然で可愛いクリスとの
やりとりがメインです。

ゲラルト「分の悪い賭けなんて
俺らしくもない……

だが友情のためなら
それもまた悪くない……!!」

こう書くと熱い(以下略)

なおジャンプ掲載時には水浴び中のクリスの胸元が
「ファンレター募集」で隠されてました。
コミックスでは変更されてるので
安心して買ってください。

※嘘は言ってない。

こんな風に、髙次存在が出なくても
4人だけでもドタバタは起きます。

仲間内だとゲラルトとババが
トラブルメーカーになりがち。

主にババは中高生男子向けに
エロ方面の下ネタ、

ゲラルトは小学生男児向けの
下ネタと手広くカバーします。
トイレは友達。

4人とも愛すべきバカですが
私は特にゲラルト推し。

地球最高の頭脳でも
痔を治すことはできないのか……。

アホを大真面目に貫くタイプの
ギャグ漫画好きにおススメ。

ジャンプでは新キャラも登場し、
先がますます楽しみです!!

AGRAVITY BOYS 1 (ジャンプコミックス)

AGRAVITY BOYS 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者:中村 充志
  • 発売日: 2020/04/03
  • メディア: コミック
 

中村充志『AGRAVITY BOYS』その1

第一巻、本日発売です!!

『AGRAVITY BOYS』(アグラビティ
ボーイズ 20~)は、西暦2119年、
移住可能な惑星を発見するため地球から
飛び立った4人の宇宙飛行士たちが
地球型惑星「α・ジャンブロー」で
様々なトラブルに巻き込まれる
汚い彼方のアストラSFギャグマンガ

略称は「アグラビ」(公式推奨)

下ネタ多めで男ばかりのドタバタギャグ、
大真面目にバカなことをやる残念イケメン、

畳みかけるようなボケツッコミの会話の
絶妙さと言うと『銀魂』好きと相性いいかも。

第一話はα・ジャンブローに
到着するところから始まります。

喜びもつかの間、4人の会話から
彼らの出発後に核戦争が起き、
「どうやら地球が滅びた」ことが
明かされます。

とはいえ情報は司令部からの通信のみ
なので、確信は持てずにいます。

ゲラルト「まぁでも どうせ俺たちが
地球最後の4人だし 
調査とか適当でいっか!」

男ばかりではどのみち滅亡確定だと
ゲラルトが本音をぶっちゃけていると

突然フードマント姿の
自称「高次元存在」が登場、

「一人だけ性別を逆転させる薬」
というチートアイテムをくれます。

チームに動揺が走る中、女顔の美少年
クリスが「まずは生活基盤を安定させて
から考えよう」と常識的な発言。

一旦は納得した3人でしたが、
何とかクリスを女にしようと
ボケ画策をはじめ……。

比較的普通の男子のサガ、

頼もしい力持ちの淫獣
バズラギ(通称ババ)

地球最高の頭脳の称号を台無しにする
残念イケメン、ゲラルト

サガ→ババ→ゲラルトでボケを
三つ重ねてくるからずるい。

しかも醜い争いをしているようでいて、
キャラの性格やスペックを読者に
伝えているのも素晴らしい。

散々3人がバカをやった後は
ツッコミ役のクリスのお陰で
なんとかいい感じにまとまります。

高次さんの目的は「愚かな人類が
慌てふためく姿を楽しむ」ため。

彼の渡すチートアイテムが毎回発端に
なるかと思ってたら、4人だけでも
十分に愉快なドタバタが起きます。

 続きます。

AGRAVITY BOYS 1 (ジャンプコミックス)

AGRAVITY BOYS 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者:中村 充志
  • 発売日: 2020/04/03
  • メディア: コミック
 

『仮面ライダービルド』氷室幻徳

本日4月2日は仮面ライダーローグ、
ヒゲ氷室幻徳役、水上剣星さんの
お誕生日です、めでたい!!

初登場は第一話。東都政府首相補佐官
いう立場で、咲羽さんの取材をかわすため

「では隣のホテルで朝まで……」

と、ごまかしたことで視聴者から
「ホテおじ」とあだ名がつけられ
ご本人にまで伝わりました。

所長を兼任する東都先端地質物研究所を
隠れ蓑に、秘密結社「ファウスト」を組織。

敵幹部「ナイトローグ」が彼の裏の顔。

冷徹な野心家でしたが、実はパンドラボックス
光を浴びたために好戦的になってただけで
正気に戻った後、罪悪感に苦しめられます。

本来の性格は育ちの良いお坊ちゃん(天然)。

渋カッコいいルックスから時折覗く
可愛いギャップが魅力でもあります。

変身講座では「お顔が怖いです」と言われて
素直に撮り直しに応じたり、

脇が甘く、仲間のはずのブラッドスタークに
翻弄され&頼りっぱなしだったり。

スターク「奴が本物のナイトローグだ」

ついでみたいにバラしおった……!
あと一番気をつけないといけないのはお前や!!

個人的に今までの所業がパパにバレて
勘当、追放された15話は最高に萌えました。

いつから見てたのかは謎ですが

「俺はこの国の頂点に君臨する!!」
とイキり倒してる姿を人格者のパパに
見られて恥を知れとか言われたら地獄……。

「まだ終わらない……!」と諦めずに
次は西都へと赴くのですが

自分が切り捨てた内海さんが生きていて
上役として登場、何度も土下座する
羽目になります。

しかし非情に徹することができず、人質に
取られたカズミンの身内を助けるなど
命令違反が続いたため始末されかけます。

味方につくように説得したのは、
赤羽を殺されたカズミンという……。

敵キャラが味方に付く場合、ギャグパートを
挟むのがお約束ですが、幻徳さんの場合

独特のファッションセンスの持ち主で
あることが判明します。

着こなせるからすごい……。
続きはまたそのうちに。

実は隠し扉だった冷蔵庫を二度見した
シーンが妙に好き。

仮面ライダービルド Blu-ray COLLECTION 1

仮面ライダービルド Blu-ray COLLECTION 1

  • 発売日: 2018/03/28
  • メディア: Blu-ray
 

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』ブリード加賀

本日4月1日はブリード加賀さんの
誕生日です。めでたい!!

ちなみに本名は加賀丈太郎。

逆立つ緑の髪にオレンジ(赤)メッシュ、
黒髪の長い三つ編みというド派手な髪型ですが

90年代前後はセットのたびにヘアスプレー
一本使いきるような頭が流行ってましたね……。

ハヤトの良き兄貴分の一人。

厳しい兄はシューマッハ
優しい兄さんは大友さん、

一緒にイタズラしたり、悪いことを
教えるアニキは加賀さんて感じがします。

初登場は第5話。

逃亡中の幼女誘拐犯にマシンを盗まれてしまい、
たまたま出会ったハヤトと二人で追うことに。

犯人を捕まえた後、ぶん殴る&財布から金を取って

「迷惑料だ。ついでにこれが領収書っ!」
と、犯人の顔に領収書を押しつけます。

CFレースには参加せず、物理攻撃なんでも
アリの非公式レースで金を稼いでいました。

13話のクラッシュレース、29・30話の
ファイアーボールレースなど

5話も含め、加賀さんの荒っぽいけど
大胆な走りはハヤトに良い影響を与えます。

そして31話、AOIが不調の新条を見切って
新チームを立ち上げることになり
レーサーとして登場。

最終レースでオーナーの今日子さんの
「新条直輝を潰しなさい」という命令を
受けたことに反発、わざとリタイアして
レースを終えます。

30話の終盤、ハヤトを助けるために
既にボロボロだったマシンを競争相手に
ぶつけ、完全におシャカにしたように

金に拘るようでいて、自分が大損することも
厭わない一面もあることを今日子さんは
知らなかったようですね。

メタ的に1位ハヤト、2位ランドル、
3位新条はシナリオ上決まっていて、

それでも加賀は負けさせたくないと
いう処置だったのかも……。

 トータルすれば出番は少ないのですが
強烈な存在感のあるキャラです。

CFは先日サントラが新たに復刻しましたが
キャラソンも出るのでしょうか?

個人的に加賀さんの曲だと
ボーカルコレクション3の
「ハリケーンGO!GO!」が特に好きです。

続きはまたそのうちに。

新世紀GPXサイバ-フォ-ミュラ ブリ-ド加賀 VOCAL COLLECTION

新世紀GPXサイバ-フォ-ミュラ ブリ-ド加賀 VOCAL COLLECTION

 

羽海野チカ『3月のライオン』その2

精神的にずしんと来る第一話とは
対照的に、第二話はコミカルな内容。

川本三姉妹&おじいちゃんだけでなく
高校には林田先生、棋士仲間には
同年代の二階堂くんがいて

温かかったり時に暑苦しかったりする
好意を向けてくれていることが描かれます。

こんなにも優しく見守られながらも
初期零くんが鬱々としていたのは

やはり「姉」香子との共依存
原因だったと思います。

「突然家族を失った小学生の男の子」を
父親が引き取ってきた時、その家の子の
反応は様々でしょう。

可哀想だから優しくしないと……になるか、
親の愛を奪う侵入者とみなすか、
香子は典型的な後者でした。

結果的に香子は零を精神的なサンドバッグにして
父親への不満をぶつけ、

零はそれを甘んじて受けることで
「弟」=家族の一員になれていたのです。

また零は引き取られる際に一つの
ウソをついていたため、その後ろめたさも
あったのでしょう。

幸田父「……君は 将棋 好きか?」

第9話のサブタイトルが「契約」と
あるように、

零はそれを(私と同じプロ棋士になるなら
弟子として引き取るが……)というニュアンスで
捕え、頷いてしまいます。

(お父さんが将棋好きだったから
一緒に遊びたくて頑張ってたけど
実は苦手だった……)と

もし正直にそう答えていたとしても
「じゃ、施設行っても元気で」と
手のひら返す人だとは思えませんが

施設送りが決まっている状態で
唯一助けてくれそうな人に対して
一番喜ぶ言葉を選んで当たり前です。

もしも~だったらという仮定は
言葉遊びにすぎませんが

もしも「零が本当に心から将棋好きだったら」

もしも「香子(と歩)に零を家族として
歓迎できる心の余裕があったら」

もしも「幸田父さんが弟子や研究会やらで
人を集めるのが好きで、他人がしょっちゅう
家に出入りする環境(=香子のヘイトが零一人に
集中しない)だったら」

こんな重い設定にはなってなかったろうな……。

しかし零が川本家という家族に迎え入れられた
ことで、共依存が断ち切られます。

続きはまたそのうちに。

3月のライオン 11 (ヤングアニマルコミックス)

3月のライオン 11 (ヤングアニマルコミックス)

 

 

羽海野チカ『3月のライオン』その1

3月のライオン(07~)
中学生でプロ棋士になった少年・
桐山零の成長と周囲の人々を描いた
優しい物語です。

16年に一期、17年に二期がTVアニメ化、
実写映画やスピンオフも作られた人気作です。

最初の1pから

「家も無い」
「家族も無い」
「学校にも行って無い」
「友達も居無い」

ーーほら
アナタの居場所なんて

この世の何処にも
無いじゃない?

という(誰かは明かされない)
女性の悪意に満ちた
言葉からはじまります。

夢だったのか、目を覚ました零は
淡々と着替えて電車を乗り継いで
将棋会館へ。

(誰かは明かされないまま)
親しげに話しかけてくる中年の対戦相手を
負かします。

対局中に挟まれる回想シーンから
謎の女性が誰か、零の孤独な境遇が
なんとなく伝わります。

「急に出ていって……
歩も香子も
心配してるぞ……」

(男性が去り、一人になってから)

零「うそだ」

主人公の第一話の第一声がこれです。

読者が事情が気になって仕方ないところに
ほんわかな空気が漂うメールが届きます。

 一度は断ろうとしたものの誘いに応じ
川本三姉妹の家を訪問して歓迎される零。

昭和レトロ感漂う懐かしい感じの家で
にぎやかな団欒の中、カレーを食べていると

テレビで息子が父親を
殺害するニュースが流れます。

それに今日の対局を重ねる零。

ーー一手一手 まるで
素手で殴っているような感触がしたーー

ラストに零がプロ棋士であると
ノローグで種明かしがされます。

棋士が対局相手の事情など気にしたら
キリがないはずですが、養父は現在不調で
負けが続けば転がり落ちる世界です。

この時の零くんには恩を仇で返すような
やりきれない一戦だったのでしょうね。

 前にも書きましたが、羽海野作品は

「すごく可愛いカップにお菓子や
クリームが盛りつけられた
すごく苦い、しかし味は絶品の
コーヒー」
みたいな印象です。

読みながら苦しい思いと並行して
ほんわか甘いエピソードが……。

零くんの張りつめた「いっぱいいっぱい」感が
少しずつ変化していくのが見所です。

続きます。

3月のライオン 1 (ジェッツコミックス)

3月のライオン 1 (ジェッツコミックス)

 

PEACHI-PIT『Rozen Maiden』その2

この作品は「バーズ」連載でしたが
途中でヤングジャンプに移籍。

ネジを「まかない」選択をした世界で
大学生になったジュンを新たな主人公に
第二部が始まるという変則的な展開に
なっています。

途中で中学生ジュンと大学生ジュンの
世界が交錯し、話が大きく動き出します。

薔薇乙女たちは固有の能力を
持っていますが

能力バトルよりは人形同士や、
人間と人形の関係性、
それによる成長や変化などが
話のメインです。

真紅たちと暮らすうちに、刺々しかった
ジュンが優しくなっていくのがいい。
後に学校にも通えるようになります。

真紅は普段はクールな女王様なのに
トイレのファンシーな内装が気に入って
ここにお茶を運ぶように言ったり

人形劇「名探偵くんくん」に夢中に
なったりと子供っぽい天然な一面との
ギャップが可愛い。

真紅はアリスゲームで姉妹のローザ
ミスティカ(魂的なもの)を奪う気はなく、

第6ドール雛苺(ひないちご)を「家来」
にするという形で引き取り、一緒に
暮らし始めます。

雛苺は幼い性格の甘えん坊で、
いちご大福が好物。

「うにゅ~」なんて呼び名で
よく何かわかったなジュン……。

第3ドール翠星石(すいせいせき)は
妹の蒼星石とケンカして飛び出し、
真紅のもとに転がり込みます。

口の悪いツンデレで、ジュンに
突っかかるうちにほだされ、
契約を結ぶことになります。

個人的に翠星石推しなので
終盤、敵に捕まって操られた
痛々しい姿には衝撃を受けました。

ちなみに薔薇乙女の製作者は
ローゼンさん。

彼女たちからは「お父様」と
呼ばれており、

最も彼を愛し、彼を憎んだのが
最初に作られた水銀燈でした。

妹が作られるということは、自分一人では
お父様は満足できなかったということ……。

不満をぶつけたくても
第2ドール金糸雀(かなりあ)は
能天気だし(雛苺も似たタイプ)

翠星石蒼星石は常にワンセットで
他者が入る余地はありません。

積もり積もった鬱憤は
真紅が受ける羽目に……。

(アニメ版は別の因縁もある)

続きはまたそのうちに。

ローゼンメイデン画集「薔薇乙女」 (愛蔵版コミックス)

ローゼンメイデン画集「薔薇乙女」 (愛蔵版コミックス)

  • 作者:PEACH-PIT
  • 発売日: 2014/04/18
  • メディア: コミック