昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

漫画

岩明均『ヒストリエ』その3

5巻末から遂にアレクサンドロスが登場します。 この時点では哲学者アリストテレスを教師に、学友たちと仲良く勉強中の王子様。 性格は温厚で活発。部下思いで好奇心旺盛な美少年。 額から目元にかけて蛇が這ってるようなアザがあるのが特徴。あとオッドアイ…

篠原千絵『夢の雫、黄金(きん)の鳥籠』その2

ヒュッレムや他の側室たちの命を狙っていたのは、第一夫人のギュルバハル。 彼女は既に第一皇子ムスタファを産んでいましたが オスマン帝国の慣習では世継ぎが確定すると、他の皇子は殺害されてしまうので 皇帝の寵愛深いヒュッレムは脅威だったのです。 ヒ…

篠原千絵『夢の雫、黄金(きん)の鳥籠』その1

『夢の雫、黄金の鳥籠』(10~)は16世紀のオスマン帝国皇帝・スレイマン1世のハレムを主な舞台に、主人公サーシャの恋と成長を描いた作品です。 大雑把なあらすじは、ルテニアの貧しい村娘サーシャは、空や鳥に想いを馳せる夢見がちな少女でした。 (…

樹るう『ポヨポヨ観察日記』

『ポヨポヨ観察日記』(04~)は丸々としたフォルムの猫・ポヨと飼い主の佐藤家の日常を中心に描いた、ほのぼの4コマ漫画です。 12年にアニメ化しました。 ポヨの独特の鳴き声「ヒァ~~」一つで、喜怒哀楽や様々なニュアンスを演じ分ける大谷育江さん…

岩明均『ヒストリエ』その2

この後、屋敷はヘカタイオスが仕切るようになり、家族も家人たちも態度を変えます。 そんな中でもエウメネスは「ぼくはカルディア市の所有物だから、品質管理をする義務がある」と かつての兄に毛布を用意させるなど大物っぷりを発揮。 奴隷のカロンが感心し…

岩明均『ヒストリエ』その1

『ヒストリエ』(03~)は古代ギリシャを舞台にした、アレクサンドロス大帝の副官・エウメネスを主人公に描かれる歴史漫画です。 副官時代より前は記録がないのでエピソードはまるっと創作です。 第一話はペルシア帝国にスパイ容疑で追われる哲学者アリス…

安堂友子『マチ姉さんの妄想アワー』

『マチ姉さんの妄想アワー』(13~)は姉のマチが眠れない弟のためにおとぎ話を語ってるはずが、ポンコツすぎて珍妙な物語になっているという童話ベースの四コマギャグ漫画です。 貧乏な家なので本がない→ポンコツのドジッ子がうろ覚えで語るのでおかしな…

秋乃茉莉『賢者の石』シリーズ

『賢者の石(エリキサ)』シリーズ(00~)はルネサンス期のヨーロッパを舞台に、キプロス王家出身の若き錬金術師・ロレンツォが「賢者の石」を求めて旅するファンタジー作品。 月刊ホラーM掲載ということもあり、オカルティックで耽美な作風です。 (途…

河惣益巳『蜻蛉(せいれい)』

『蜻蛉』(せいれい 15~)は中華風の帝国「虯」(キュウ)を舞台にしたファンタジー作品です。 不思議な力を持つ主人公・弥夜姫は宮廷の陰謀に巻き込まれ、父は捕えられ、弥夜姫は皇太子の後宮に入れられてしまう……。 弥夜(みや)姫は日本っぽい「尚和国…

よしながふみ『大奥』その6家茂編2

※今回は18巻のネタバレがあります。未読の方はご注意ください。 家茂編では家茂や大奥側の人々が人格者なので、和宮の成長と変化が物語のメインと言えます。 17巻末では病弱な家茂が幕府の体面のためだけに上京させられたのを心配するあまり、 「私が懐…

よしながふみ『大奥』その5家茂編1

第18巻、本日発売です!! 記念に、と言いたいところですが その前に18巻を語るためには少々前情報が必要なので、今回はその話を。 15巻末から始まる「家茂編」を大雑把に説明すると、女性の14代将軍、家茂のもとに嫁いだ和宮は実は男装した女だった…

本田『ほしとんで』

『ほしとんで』(18~)は八島大学芸術部(通称やし芸)を舞台に、俳句ゼミに入ることになった主人公・尾崎流星が個性的な学生たちと共に、俳句の楽しさに目覚めていくコミカルな物語です。 アニメ化もした『ガイコツ書店員本田さん』の作者による、世にも…

火鳥(ひとり)『ひとりぷれい』

『ひとりぷれい』(19~)は傑作歴史ギャグ漫画『快楽ヒストリエ』の作者による最新のギャグ短編集です。 主役は伝説のアナルアスリート後崎さん おっさんが下半身を晒しまくるマンガが成人向け美少女誌から出るとか 作者も編集部も頭がおかしいな!!(大…

(作画)小山ゆう・(原作)武田鉄矢『お~い!竜馬』

『お~い!竜馬』(86~)は坂本竜馬の生涯を軸に創作部分を巧みに織り込み、幕末の土佐藩や日本を描いた歴史マンガです。 コミカルなシーンもありますが残酷なシーンも多いのでグロが苦手な人にはおススメしません。 92年にTVアニメ化しました。関俊…

野田サトル『ゴールデンカムイ』その8

第22巻、本日発売です!! 記念に語ります。肝の部分はぼかしますがネタバレにはご注意ください。 今巻は大雑把に言うと ・鶴見一派からの逃亡に成功。 ・北海道へ戻り、金塊を探していたら新たな囚人と出会う。 ・引き続き鶴見サイドVS土方サイド。 前…

村上もとか『仁ーJIN-』

『仁ーJIN-』(00~)は脳外科医、南方仁がある患者と接触した直後、幕末の江戸時代へタイムスリップしてしまい、その時代で医者として生きていくSF要素を含んだ時代劇モノです。 09年にTVドラマ化、11年にも続編が作られました。 第一話序盤…

吉岡公威(漫画)井上堅二(原作)『ぐらんぶる』

『ぐらんぶる』(14~)は主人公、北原伊織が海沿いの大学進学を機に、叔父の経営するダイビングショップ「Grand Blue」で下宿することになり、 同居の従姉妹や大学のスキューバダイビングサークルの先輩たちとの愉快な日常を描いたコミカルな作品です。 …

桑田乃梨子『妖精派遣カンパニー』

『妖精派遣カンパニー』(10~)は「願望遂行部」に所属する4人の妖精が人間界に派遣され、「保育士・緋澤真夏が心から望む幸福を手に入れる」という願いを叶えるべく奮闘するほのぼのファンタジーです。 恋愛話はありますが、人間と妖精たちとのほんわか…

田丸浩史『ラブやん』

※20・6・3修正しました。 『ラブやん』(02~)はダメ人間・大森カズフサの恋を成就させるべく愛の天使ラブやんがやって来るが、予想以上にダメすぎて……というドタバタ日常を描くギャグ漫画です。 下ネタ多めなのでそこはご注意ください。 カズフサは…

藤栄道彦『最後のレストラン』その2

前回大雑把にあらすじなどを解説しましたが、もう少し細かく補足を。 ジャンヌ・ダルクは当初店長のことを神と思い込み、「お仕えする」という関係性でしたが次第に恋愛フラグが……。 安徳天皇は8歳なので、高校生のアルバイト店員・有賀千恵の家で同居し、…

藤栄道彦『最後のレストラン』その1

『最後のレストラン』(11~)はダメ人間の店長・園場凌が経営するフレンチレストラン「ヘブンズドア」に何故か歴史上の有名人が死ぬ間際に来訪し、最後の食事のリクエストに応えるという不思議なお話です。 料理マンガも、現代にあの偉人が……という作品も…

手塚治虫『MW』その2

毒ガス漏洩事件は揉み消され、真相は長く謎のままでした。 結城は隠蔽に関わった人々に近づいては破滅に追いやり、 ついでに周囲の人まで巻き込んで利用し、使い捨てます。 しかし彼の真の目的は「自分の人生を狂わせた奴らへの復讐」ではなかったのです。 …

手塚治虫『MW』その1

『MW』(ムウ 76~)は美しき殺人鬼・結城美知夫が少年時代に浴びた米軍の毒ガス「MW」を巡っての復讐と顛末を描いたピカレスクロマンです。 またこの話は結城と肉体関係を持ちながら罪の意識に苦しみ続ける神父の賀来巌(がらい いわお)とのBL要素も…

久井諒子『ダンジョン飯』その4

第9巻、本日発売です!! 記念に語ります。表紙はカナリア隊隊長ミスルンと小さくライオス一行。 (ネタバレにご注意ください) 前巻に引き続きライオスチームとカブルーたち&カナリア隊側の二面構成で話が進みます。 正確にはカブルーとミスルン隊長が下…

大西巷一『乙女戦争外伝Ⅰ 赤い瞳のヴィクトルカ』

『赤い瞳のヴィクトルカ』(19~)は15世紀チェコで起きた宗教戦争、フス戦争を描いた漫画『乙女戦争』(ディーヴチー・ヴァ―ルカ)の外伝。 ※残酷なシーンや辛い展開が多いので苦手な方にはおススメしません。 時系列的には今作がプロローグに当たりま…

一二三『四十七大戦』その4

第8巻、本日発売です!! 記念に語ります。表紙は静岡&山梨さん。 久々なので解説すると、擬人化された県(=ゆる神)たちが地方の名物を武器に、新たな首都になるべく戦う愉快なお話です。 西日本はほとんど併合や同盟で落ち着いたので、戦いの舞台は北陸…

香日ゆら『三枝教授のすばらしき菌類学教室』その2

第二巻、本日発売です!! というわけで語ります。今回もきのこ愛に溢れています。 久々なので大雑把にあらすじを。 農大一年生の天谷くんは髪が赤かったことから きのこ大好き少女・舞ちゃんに「ベニテングタケの妖精の王子様」とカン違いされ、 彼女を溺愛…

岡井ハルコ『猫喫茶のマリリン』

『猫喫茶のマリリン』(14~)は飼い猫だったマリリンがアクシデントで主人と離れ離れになってしまう。引き取られた猫カフェで主人との再会を待つが、そこは猫たちの厳しい鉄火場だった……という猫視点で描かれるお話です。一巻完結。 猫カフェ=キャバクラ…

『へやキャン△』

『へやキャン△』(20~)は『ゆるキャン△』のスピンオフ短編アニメです。全12話。 元はコミックス巻末のおまけのコーナーの名称。 部室や学校内でのボケツッコミが多く、アニメでもラストにありました。 16年にニコニコ静画内の芳文社公式「きららベー…

たら子(原作:蛇蔵&鈴木ツタ)『天地創造デザイン部』その2

第5巻、本日発売です!!&祝アニメ化!! 久々なのであらすじを大雑把に解説しますと 「神様が生き物を作ろうとしたけど途中で面倒になって下請けに出した」 という設定で、下請け=デザイナーたちがナゾナゾのようなオーダーに悪戦苦闘しつつ 新種の生き…