昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

榛野なな恵『Papa told me』その27(12巻感想4)

4話目の「スノー・ラビット」もゲストキャラが主役。 冒頭、妻子ある男性との密会写真をスクープされた芸能人の「mira」。 騙されたと言っても仲間の「riri」まで信じてくれず……。 その頃、知世ちゃんは雪が降ってきたとおおはしゃぎ。 公園に行ったところ…

榛野なな恵『Papa told me』その26(12巻感想3)

3話目にあたるお話は「フラワー・ティペット」 ※ティペットは首や肩を飾る小物のこと。 今回は知世ちゃんは脇役。話のきっかけを作る役割です。 冒頭、70%オフ+更に半額と表示された大きな福袋を見つけて大喜びする知世ちゃん。 お父さんがやんわり止め…

『ZOIDS(ゾイド)』その50(47話感想)

サブタイトルは「魔獣新生」 冒頭、シャドーとジェノザウラーを包む赤い繭を眺めるレイヴンのもとに シュバルツ大佐が部隊を率いて現れ、彼を捕えます。 基地に連れて行かれ、大佐に尋問を受けるレイヴン。 「ジェノザウラーはどこで手に入れた?」 バンは繭…

服部昇大『邦画プレゼン女子高生 邦キチ!映子さん』その23(11巻感想4)

オフ会に誘ってくれたのは御影くんと映子ちゃんが説明します。 駒木「このオフ会もキャプテンが主催なんスよ! 様々なゴジラファンの派閥を キャプテンがその器で一つにまとめあげて……」 実際のところ、年季の入ったオタクほど拘りが強いもの。(鏡を見なが…

服部昇大『邦画プレゼン女子高生 邦キチ!映子さん』その22(11巻感想3)

6本目は韓国の災害(ディザスター)映画『奈落のマイホーム』 冒頭でヤンヤンが床にビー玉を転がして部室が傾いてると指摘。 古い部室だからとあっさり流す部長に 「欠陥住宅を放置したら最悪死ぬアル!」 →ヤンヤンによる映画プレゼン開始。 まず韓国では…

『吸血鬼すぐ死ぬ』サテツその3

7巻81死・82死はサテツくんの過去が描かれます。 仲間とつるんでヤンキーやってたこと、 弟のコバルが吸血鬼に襲われ、ケガをしたため 退治人は何をやってんだと反発。 仲間と自警団を結成し、退治人と張り合いますが ロナルドに助けられて自分も退治人…

『吸血鬼すぐ死ぬ』サテツその2

本日6月13日はサテツくんの誕生日です。めでたい!! というわけでサテツくんの話を。 念のため解説すると 作中に登場する吸血鬼退治人の一人。 ・大柄で怪力。 ・「鉄の左手」の異名の通り、左腕のパワードスーツから 繰り出されるパンチが最大の武器。 ド…

高階良子『毒とペン』その8(推理物への挑戦)

怖い思いをした新居で名作が誕生したものの、やはりオカルト案件の部屋には長居できず 自分で買った家に戻りますが 毒母「私が管理してやってるんだからこれはお前のお金とは言えないよ」 ナレーション(税金対策だと言って預金の半分は母名義に変えられた)…

高階良子『毒とペン』その7(好調の陰で)

先日『ZOIDS』でDr.ディーの島という単語が出てきたので 高階良子『ドクターGの島』を思い出しました。(78年作品) ※原作は江戸川乱歩『孤島の鬼』 なお『パノラマ島奇譚』のコミカライズは『血とばらの悪魔』 間違えやすいので念のため補足。 それは…

『ZOIDS(ゾイド)』その49(46話感想)

サブタイトルは「海底の悪魔」 Dr.ディーから軍の緊急回線で呼ばれるバンとフィーネ。 Drは無人島で水着美女を侍らせリゾートを満喫中。 フィーネも海を前にはしゃぎますが レイヴンのことで悩むバンは不機嫌に。 そんなバンを正論で諭すDr。 「昔のお前はゾ…

池辺葵『ブランチライン』その4(1巻感想4)

4日目は引き続き仁衣の話。 あるブランドショップに自社製品を置いてほしいと頼み続ける仁衣は 手を変え品を変え代表を説得します。 今回は「今日の洋服」を人々がUPするアプリを見せますが……。 担当者「ガラケーですから」 仁衣「なぬ!?」 でも仁衣が置…

池辺葵『ブランチライン』その3(1巻感想3)

念のため解説: 山の上の一軒家が実家の八条寺家の人々の穏やかな日常の物語。 第三話は四女・仁衣(にい)が仕事熱心な事情が描かれます。 アパレル通販会社に勤務する仁衣は 冒頭でも自社の靴を自宅で何足も履いて履き心地や幅の広さをチェックしたり、 三…

西修『魔入りました!入間くん』その74(37巻感想4)

326話はアメリ父、アンリの話。 トビラ絵のアメリが可愛い……!!!! 冒頭、ウキウキでオシャレしてるアメリも超かわ(略) しかし父親視点だと アンリ(娘が浮ついている) ※この時アメリは、次の女子会も楽しみだと考えています。 原因はイルマではと悩んだ…

西修『魔入りました!入間くん』その73(37巻感想3)

6月6日はアズくんの誕生日です、めでたい!! というわけで入間くんの話を。 第325話はバールとその一派の話。 今のところ黒幕なのになんか和気藹々としている……。 魔界で絶大な影響力を持つ、魔神族のシュラ姫のお気に入りとなったバールはお茶会に頻繁…

井上まい『大丈夫倶楽部』その19(6巻感想2)

94話ではもねの幼馴染みで、世界的パフォーマーのリオくんが登場。 一緒に通った書道教室に来ると、先生の息子のゲンローさんに言われます。 他にも教室に通った仲間たち、芦川さんと イラストレーター魚住さんも揃って、リオくんは大喜び。 彼はもう一人…

井上まい『大丈夫倶楽部』その18(6巻感想1)

5巻ラストで主人公・もねは飼い犬の散歩中に指輪を見つけます。 6巻冒頭の92話は指輪にまつわる過去回想から。 「探偵の」芦川さんと奥さんの、結婚指輪のエピソードが描かれます。 仲睦まじい夫婦でしたが奥さんは病気で急逝、 ふとしたアクシデントで…

『ZOIDS(ゾイド)』その48(45話感想)

サブタイトルは「漆黒の翼」 ロッソ&ヴィオーラの再登場回でもあります。 冒頭、帝国と共和国が共同で開発した黒い翼のゾイド、 「ストームソーダ」を視察に来るオコーネル大尉とハーマン少佐。 ところがストームソーダを奪いに帝国軍のラルフ少佐と部下が…

帆上夏希(原作:吾峠呼世晴)『キメツ学園!』その20(6巻感想8)

黒死牟により、太鼓と共にステージに投擲される無惨。 衝撃でヒガンバナは吹っ飛んでしまい、拾わなくてはと思うものの 当然、周囲は驚いてざわつきはじめます。 無惨「え 演奏中にすまない 替えの太鼓を届けに来ただけさ」 咄嗟に言いつくろって去ろうとし…

帆上夏希(原作:吾峠呼世晴)『キメツ学園!』その19(6巻感想7)

6月1日は甘露寺さんの誕生日です、めでたい!! というわけでキメツ学園の続きを。 最強文化祭の陰で産屋敷家の秘宝を奪おうとする無惨一派。 秘宝とは小型のスパコン「ブルーヒガンバナ」と種明かしした直後、 バンドの練習中に太鼓が壊れた伊之助が代用品…

迷子『プリンタニア・ニッポン』その12(4巻感想8)

55話では永淵さん(人間態)と矢浦くんが「彼岸」=仮想空間で対面。 店(夢捨て屋)の方でも良かったのにと言われて 佐藤「うっかり永淵さん(実態)に突撃して首がもげたら悪いですし……」 永淵「あれそんなに脆くないよぉ?」 それ以前にあのロボ姿、怖…

迷子「プリンタニア・ニッポン」その11(4巻感想7)

第54話は引き続き佐藤がスクール生の矢浦くんを案内。 向井さん&もなか&メレンゲによる「残兵狩り」の様子を シミュレーションで見せてもらいます。 「残兵」というのは未だ謎の存在ですが 人間を襲うこと、比較的最近作られた プリンタニアは感知され難…

水凪トリ『幸せは食べて寝て待て』その9(4巻感想6)

第36話ではさとこを巡って、上司の唐さんと隣人の司が正面対決。 (嘘は言ってない) きっかけはさとこが移住という選択肢を教えてくれた唐さんに 団地に住む知り合いが移住を決めたと報告したことから。 その際の会話でさとこに親しい若い男の隣人がいる…

水凪トリ『幸せは食べて寝て待て』その8(4巻感想5)

第35話は団地に住むイラストレーター、高麗さんのエピソードから。 お隣のお爺さんがしょっちゅう痰を吐く音に耐えられないと引っ越しを検討中と知り、 お隣の沢田さんの奥さんが、大家さんとお詫びに来ます。 玄関チャイムの音も聞こえないレベルの 防音…

『ZOIDS(ゾイド)』その47(44話感想)

冒頭、ムンベイが倒れているディバイソンを発見。 トーマ「ジェノ……ザウラー……」 それだけ呟くと意識を失うトーマ。 一方、バンはシュミレーション中。 向かってくるゾイドを次々にライガーで吹っ飛ばします。 フィーネ「バンは今、自分の中の不安と戦ってる…

服部昇大『邦画プレゼン女子高生 邦画キチ!映子さん』その21(11巻感想2)

4本目は「Winny」 違法ダウンロードが可能になるソフトを開発した人は罪になるのか? あらすじは真面目で、考えさせられる映画を 映子「それは全て……渡辺いっけいのせいなのです!!」 と、コミカルに語ることで本編を暗く重いものにしないよう配慮。 ところ…

服部昇大『邦画プレゼン女子高生 邦画キチ!映子さん』その20(11巻感想1)

3本目は実写版『耳をすませば』 以前、マンガ原作の実写映画が苦手なのに 彼氏が実写好きでちょっと困ってると相談に来た吉岡さんが再登場。 (初登場は8巻4本目、実写版『鋼の錬金術師』) 彼氏のたかくんと今回も実写映画に行ったところ、違和感が拭え…

榛野なな恵『Papa told me』その25(12巻感想2)

2本目の「スターネットワーク」は 9巻から登場の転入生、平林えみかちゃんがメインの回。 読書家でとてもシャイな女の子。 冒頭、お祖母ちゃんが家に訪ねてきた際に会話の流れから 「バースデーパーティにお友達招待したら?」と、提案されます。 両親も乗…

榛野なな恵『Papa told me』その24(12巻感想1)

第12巻、本日発売です!! サブタイトルは「~私たちの王国~」 記念に語ります。 詳細はボカしますがネタバレにご注意ください。 念のため解説: 感受性豊かな10才の女の子、的場知世ちゃんとイケメン作家のお父さんを中心に描かれる、日常ほっこりストー…

西修『魔入りました!入間くん』その72(37巻感想2)

クラーケンを倒して一件落着の後、 メフィストと問題児たちは魔イン交換。 SNSで繋がったことが何か伏線になるかも? 別れ際メフィストは入間くんに メフィスト「安心して 俺は君の味方だから」 意味ありげなことを言って去って行きます。 ゼブブラと二人に…

西修『魔入りました!入間くん』(37巻感想1)

前巻あらすじ: 問題児クラスと悪周期明けのカルエゴ先生たちは、 オペラさんの発案で海辺のリゾート地へ。 入間くんとアズくんはデビキュラム参加者だった(当時は仮装してた) 新13冠メフィストと候補の1人だったゼブブラと出会う。 2人と話していると…