昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

少年漫画

真倉翔・岡野剛『地獄先生ぬ~べ~』

『地獄先生ぬ~べ~』(93~)は区立童守(どうもり)小学校を舞台に幽霊や妖怪を切り裂く「鬼の手」を持つ霊能力教師・鵺野鳴介(ぬえの めいすけ)通称「ぬ~べ~」が 生徒たちを守るため悪い妖怪を退治する、コメディ多めのアクション&ホラー漫画です…

西修『魔入りました!入間くん』その4

入間くんのクラスメイトたちも師団披露(バトラパーティ)編以降から 能力や意外な一面、家族構成なども含めた掘り下げが始まります。 マイペースすぎるキャラ揃いの「問題児(アブノーマル)クラス」が次第に一体になっていく過程が微笑ましい。 「王の教室…

西修『魔入りました!入間くん』その3

『魔入りました!入間くん』11巻本日発売です!! というわけで入間くん話です。 ヒロイン生徒会長アザゼル・アメリが可愛くてたまらんですよ……!!!! 全生徒の憧れの的であり、強く凛々しい長身の赤毛美女。実は「禁書」=人間界のラブコメ漫画を愛読す…

許斐剛『テニスの王子様』その2

テニプリの魅力の一つは濃いキャラクターたち。 今もバレンタインの時期にはキャラごとに届く大量のチョコのニュースが巷を騒がせています。 跡部に至っては誕生日ごとにグッズが出たり、企業コラボもありました。(例:森永ダース) まだ連載中なのに既に伝…

許斐剛『テニスの王子様』その1

『テニスの王子様』(99~)は主人公の中学一年生・越前リョーマと彼が転入した青春学園(=青学)テニス部を中心に描かれるトンデモテニス漫画です。 通称「テニプリ」01年にアニメ化、06年に実写映画化しています。 03年からのミュージカル(通称…

船津紳平『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』

『犯人たちの事件簿』(17~)はマガジンを代表するミステリ漫画『金田一少年の事件簿』のスピンオフ作品。 犯人たち視点で、トリックやアリバイ作りの過程と、それが金田一少年にことごとく暴かれていくまでを描いたギャグ漫画です。 この作品の何が面白…

松井優征『魔人探偵 脳噛ネウロ』その2

『ネウロ』はネウロと弥子以外にも魅力的なキャラが沢山登場します。 テンションこそ低いが面倒見がよく有能な笹塚刑事と、常にツッ込まれ続ける新人のパートナー石垣刑事。 個人的にネウロが乗っ取ったヤクザ事務所で働いていた元チンピラの奴隷2号、吾代…

松井優征『魔人探偵 脳噛ネウロ』その1

『魔人探偵 脳噛(のうがみ)ネウロ』(05~)は、魔界からやって来た謎を喰らうドS悪魔ネウロと、彼に強要され探偵役を演じる女子高生・桂木弥子(かつらぎ やこ)が不可解な事件を解決する、ブラックユーモアとシュールに満ちた推理モノ……です。 ネウロ…

安永航一郎『巨乳ハンター』

『巨乳ハンター』(89~)は貧乳女子高生・恭塚まさ子が巨乳の魚拓ならぬパイ拓を求め、日夜仮面をつけて奮闘するギャグ漫画です。 90年に実写ビデオ化されました。 念のため言っておきますが、この当時セクハラの概念はありません。 序盤、まさ子は片思…

久米田康治『さよなら絶望先生』その2

『絶望先生』には名前に引っかけた個性的なキャラが揃っており、 引きこもり少女・小森霧(こもり きり) ストーカー少女・常月(つねつき)まとい、 生真面目で何事もきっちりしてないと気が済まない少女・木津千里(きつ ちり) それぞれ可愛いけどクセが…

久米田康治『さよなら絶望先生』その1

『さよなら絶望先生』(05~)はすぐに絶望する超ネガティブ教師・糸色望(いとしき のぞむ)、横書きすると絶望先生と、担当する二年へ組の生徒たちとのブラックユーモア溢れるやり取りを描くほぼ一話完結の学園コメディです。 07年にアニメ化し、三期…

高橋よしひろ『銀牙ー流れ星銀ー』その2

リキは記憶をなくしており、銀の「父さん」という呼びかけもお世辞の一種だと流されました。 しかし銀の言葉は、ベンを排除したい司令官ことシェパードのスナイパーに危険視されます。 (ジョンは一旦、飼い主の元へ戻るも赤カブトと戦う様子がないので後に…

高橋よしひろ『銀牙ー流れ星銀ー』その1

『銀牙ー流れ星銀ー』(83~)は熊犬として飼われていた秋田犬・銀を主人公に、犬たちが東北の奥羽山に結集し、凶暴な巨大熊「赤カブト」の群れを倒す熱い物語です。 86年にアニメ化しました。 今なお次世代以降を描く続編が出たり日本だけでなく、北欧…

『聖闘士星矢 真紅の少年伝説』

『真紅の少年伝説』(88~)は聖闘士星矢劇場版三作目。 いつもより長いとはいえフォーマットは同じなんですが、見所は結構あります。何より荒木・姫野絵の美しさよ……!! あらすじはアテナの兄・アベルが復活。人類を滅ぼして共に地上を治めようと持ちか…

原哲夫・武論尊『北斗の拳』その2

『北斗の拳』の世界観は当時の大ヒット映画『マッドマックス』(79)から来ており、 悪党どもがモヒカンにトゲトゲ肩パッドという珍妙な姿で、暴走族のように荒野をヒャッハー!と駆けまわるのはそういう事情です。 世紀末暴走族どもを退治する役割が、古…

原哲夫・武論尊『北斗の拳』その1

『北斗の拳』(83~)は核戦争後の荒廃した弱肉強食の世界を舞台に、伝説の暗殺拳・北斗神拳の伝承者ケンシロウが悪と戦う格闘マンガです。 84年にはアニメ化、86年には劇場アニメも作られ、今なおパチスロでも人気というお化けコンテンツの一つ。 「…

澤井啓夫『ボボボーボ・ボーボボ』

『ボボボーボ・ボーボボ』(00~)は全ての人間を丸刈りにしようと企むマルガリータ帝国と戦う鼻毛真拳使い、ボーボボとその仲間たちの戦いを描く勢いまかせのシュールギャグ漫画です。 略称は『ボーボボ』03年にアニメ化されました。 ストーリー構成:…

西修『魔入りました!入間くん』その2

『入間くん』第一の魅力は個性的なキャラクターたち。 入間くんはほんわかした癒し系キャラで健気で可愛く、 お人好しすぎて危なっかしいと思いきや意外なタフさや芯の強さを発揮します。 理事長が溺愛したくなるのもわかります。 7巻の、とある事情で人格…

西修『魔入りました!入間くん』

『魔入りました!入間くん』(まいりました!いるまくん 17~)はろくでなしの両親によって悪魔に売られてしまったお人好し少年、14歳の鈴木入間の魔界での日々を描く、コミカルなファンタジー学園ものです。 19年10月からTVアニメ放映!! 本日、1…

寺島裕二『ダイヤのA』その2

『ダイヤのA』の魅力は個性豊かなキャラクターたち。 沢村くんはムードメーカーなので、試合に出ても出なくてもその場を盛り上げますが 甲子園出場のかかった大事な一戦でバッターの頭にデッドボールを当ててしまい、それが敗北につながったことから イップ…

寺島裕二『ダイヤのA』その1

『ダイヤのA』(ダイヤのエース 06~)は弱小野球部出身で中学ではノーコンピッチャーだと思われていた主人公・沢村栄純(さわむら えいじゅん)が 野球の名門・青道高校からスカウトを受け、その才能を開花させていく熱い野球マンガです。 13年に一期が…

高橋留美子『うる星やつら』その2

『うる星』のすごいところは会話にしてもギャグ、キャラ造形にしても全く古びないところ。 『DRAGON BALL』『北斗の拳』『聖闘士星矢』が後の格闘バトルものの基本になっているように、 『うる星』もまたラブコメやドタバタコメディのお手本と言えるでしょう…

高橋留美子『うる星やつら』その1

『うる星やつら』(78~)は女好きで軽薄な主人公・諸星あたるとその押しかけ女房・宇宙人の鬼娘ラムが巻き起こすドタバタコメディ&ラブコメです。 ※ラムの方が有名ですが、あたるが主役です。 略称は「うる星(せい)」81年にテレビアニメ化し、劇場版…

皆川亮二『SPRIGGAN』その2

『SPRIGGAN』には優以外にも魅力あるキャラが多数登場します。 まずは優とコンビを組むことの多い、金髪ポニテのツンデレ属性、ジャン・ジャックモンド。 実は獣人で自分の血を見ると性格ごと変わり、不死身の肉体を誇ります。 普段はあまり見た目も性格も名…

皆川亮二『SPRIGGAN』その1

『SPRIGGAN』(スプリガン 89~)は超古代文明の遺産を保護する特殊組織「アーカム」のトップエージェントである 「スプリガン」に所属する男子高校生・御身苗優(おみなえ ゆう)の活躍を描くアクションものです。 98年には劇場アニメ化されました。 先…

新沢基栄『ハイスクール!奇面組』その2

『奇面組』は何がすごいって多数のキャラや集団の個性や変顔・言動だけで話を引っ張ったこと。 それだけ数多くの強烈なキャラがいたということですが、会話、展開のテンポは素晴らしく、今見ても十分に面白いです。 奇面組の他のメインキャラはヒロインの唯…

新沢基栄『ハイスクール!奇面組』その1

『ハイスクール!奇面組』(82~)はリーダーの一堂零(いちどう れい)を主人公に、奇面組と呼ばれる奇人変人の落第生5人組が、一応高校を舞台に騒動を巻き起こすドタバタギャグ漫画です。 前作『3年奇面組』(80~)は彼らの中学時代のお話で、設定…

曽田正人『め組の大吾』その2

『め組の大吾』には魅力的なキャラが多数登場します。 個人的に大吾の消防学校時代の同期でライバルの甘粕士郎くんが大好きです。 大吾視点だと、何かとくされ縁の「いけすかないイヤミな野郎」ですが客観的には有能で真面目な消防士です。 死者が出た火災の…

曽田正人『め組の大吾』その1

『め組の大吾』(95~)は新米消防士・朝比奈大吾がめだかヶ浜署に配属され、 時にやる気が空回りしつつも、持ち前の野生のカンと行動力で人を救い、レスキュー隊を経て、世界でも有名なヒーローになるまでを描いた名作です。 04年にはTVドラマ化され…

冨樫義博『レベルE』

『レベルE』(レベルイー 95~)は「宇宙一優秀で危険なドグラ星のバカ王子」を中心に、山形を舞台に起きる宇宙人がらみの騒動を描いたオムニバスです。 11年にはアニメ化されました。 第一話は高校生・筒井雪隆が一人暮らしのために引っ越してきたマン…