昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

マンガ単体語り

浦沢直樹『YAWARA!』その16

さやかさんの寝技に押され気味の柔は右腕を痛めてしまいます。 かつて父を投げ飛ばして失踪のきっかけになった巴投げを一度はためらったものの、 遂に巴投げ(有効)からの一本背負いで勝利を決める展開は超熱い!! その間、テレシコワやジョディが柔と戦うこ…

浦沢直樹『YAWARA!』その15

柔、富士子さんが復帰に向け稽古を頑張ってる頃、 さやかさんも稽古に明け暮れていました。 疲れ果て、膝の上に倒れ込んで眠るさやかさんを見つめる風祭さんの優しい表情と 無防備なさやかさんの寝顔のシーン好きです。 風祭さんは変顔続きなのでたまの二枚…

山口つばさ『ブルーピリオド』その8

第11巻、本日発売です!! TVアニメは10月1日放送開始です!(Netflixは9月25日) 記念に語ります。 詳細はボカしますが、ネタバレにはご注意ください。 一言でまとめると、 八虎、春休みにお絵かき教室のバイトで子供と触れ合う。 というわけでいつも…

アミュー『この音とまれ!』その8

木佐高等学校の3人が演奏している頃、 晶先生はさとわ母を祖母ごと強引に会場に連れ出していました。 晶「うんっざりなんです会のしがらみも 辛い過去も 自分がそれに縛られるのも縛られて動けない誰かを見るのも」 鬱憤が溜まってたんだろうなぁ……(しみじ…

野田サトル『ゴールデンカムイ』その14(27巻感想)

本日、第27巻発売です!! 記念に語ります。 27巻発売記念の公式WEB動画、「あはァ!!体験」で連載時とコミックスの加筆の違いがわかりますよ♪ 谷垣の胸毛増量だけは予想がついた……。 詳細はボカしますが、ネタバレにはご注意ください。 ネタバレ:遂にタイ…

久井諒子『ダンジョン飯』その7(11巻感想)

第11巻、発売中です!! 記念に語ります。 詳細はボカしますがネタバレにはご注意ください。 念のため大雑把にあらすじ→ 迷宮を探検中、主人公ライオスの妹・ファリンが赤竜に喰われてしまう。 ライオスはファリンを救うため仲間たちと共に、魔物を食べなが…

『鬼滅の刃』伊黒小芭内その2

本日9月15日は蛇柱・伊黒小芭内さんのお誕生日です、めでたい!! というわけで伊黒さんの話を。 善逸の話を書いてる時に気付いたのですが 柱稽古は甘露寺さん→伊黒さんの順番ということは やって来る男の隊士が笑顔を浮かべている場合は 「甘露寺さんに歓…

ゆうきまさみ『白暮のクロニクル』その2

前述しましたが、序盤のミステリーは「オキナガ連続殺人事件」 生肉を出す違法なステーキハウスを経営していた「オキナガ」は二人目の被害者。 魁もまたあかりと初対面の日に女子高生・高萩稟子に刺されます。 しかし傷は即塞がり、稟子の説明から「父親の仇…

ゆうきまさみ『白暮のクロニクル』その1

『白暮(はくぼ)のクロニクル』(13~)は現代日本社会に溶け込み、人間と共存するほぼ不老不死の存在「オキナガ」の青年・雪村魁を探偵役にした一風変わったミステリー作品。 ワトソン役は厚労省勤めの元気なでかい姐ちゃん、伏木あかり。 「オキナガ」…

浦沢直樹『YAWARA!』その14

松田さんに復帰宣言した際の 柔「あたし、松田さんの記事を見て……」 ここは聞こえてないのが心憎い演出です。 ここまで聞こえてたら完全に心が通じ合ったことになりますからね。 柔は言葉通り稽古を再開し、富士子さんを大泣きさせます。良かったね……! 柔の…

浦沢直樹『YAWARA!』その13

柔の不戦敗で、富士子さんや祐天寺監督、鶴亀トラベルに動揺が走る中、 さやか「あなたの娘は敵前逃亡しましたのよ」 つまり自分の方が強いと確信できたわけで、風祭さんとの結婚の準備を進めると宣言します。 ここから風祭さんの変顔祭りが始まる……。 お祖…

盆ノ木至『吸血鬼すぐ死ぬ』その12(ファンブック感想)

第18巻&ファンブック発売中です!! 今回はファンブックの感想を。 過去のTwitter企画や書店特典用のイラストや漫画、グッズのイラストなどが収録。 コンプリートしてる人は流石にいないと思うのでこの機会にぜひ! 個人的に「バラから精気を吸う」のが見た…

盆ノ木至『吸血鬼すぐ死ぬ』その11(18巻感想)

第18巻、本日発売です!! 記念に語ります。ファンブックも同日発売! TVアニメ放映も近いので説明しておくと、本作の世界では人間と吸血鬼は仲良く共存中。 迷惑な吸血鬼のみ退治人(ハンター)や吸血鬼対策課(通称吸対)が罪状に応じた対策を取ります。 …

緑川ゆき『夏目友人帳』その6(27巻感想)

第27巻、発売中です!! 記念に語ります。 詳細はボカしますが、ネタバレにはご注意ください。 表紙は西村・北本くんコンビ。 ネタバレ:今回もほっこり。 第百八話のメインはちょび。意外な一面が見れます。 夏目の周囲に時折出て来る顔のでかいちょび髭の…

『鬼滅の刃』我妻善逸その4

怒りが落ち着いた善逸は真面目に情報収集しようと聞き耳を立て、 泣いてる女の子の声に気付いて駆けつけます。 そこで花魁「蕨姫」と呼ばれる鬼と遭遇。 上弦の鬼かもと真っ青になりながらも、女の子が耳を掴まれて引っ張り上げられると 相手の手を掴んで 善…

『鬼滅の刃』我妻善逸その3

本日9月3日は善逸の誕生日です、めでたい!! アニメ二期も10月放送開始!!楽しみですね!! というわけで善逸の話を。 二期は「遊郭編」のサブタイトル通り、宇随さんとかまぼこ隊が 潜入捜査中に消息を絶った宇随さん嫁たち(三人)と鬼を探しに遊郭へ。 …

荒川弘『鋼の錬金術師』その6

ヨキは序盤に自分の地位を悪用して地元の人を苦しめていたのをエドに錬金術で懲らしめられたちょびヒゲの小悪党。 落ちぶれて貧民街にいた時、お尋ね者のスカーを利用するつもりが 脅されて利用される立場に……。 しかしメイとスカーを結びつける役どころにな…

荒川弘『鋼の錬金術師』その5

マスタング大佐側はホムンクルス・ラストを倒したものの 代償は大きく、負傷したハボック中尉は下半身不随に。 ブレダ少尉のアイデアで医療系錬金術師でもあるドクター・マルコ―を訪ねることになりますが 一足遅く、マルコ―はエンヴィーに連れ去られ……。 ハ…

浦沢直樹(画)・工藤かずや(原作)『パイナップルARMY』その2

本作品のエピソードは大きく分けて3つ。 1:豪士がゲストキャラの依頼者に訓練を施し、敵対者と戦わせる。 基本、これがメインです。 依頼者が抱える背景やトラブルも様々で 依頼者が成長や変化を見せるハッピーエンドもあれば悲しいラストも……。 依頼者が…

浦沢直樹(画)・工藤かずや(原作)『パイナップルARMY』その1

『パイナップルARMY』(85~)は元傭兵で現在は戦闘インストラクターのジェド・豪士(ごうし)を主人公にしたアクション&人間ドラマです。 前後編の構成もありますがほぼ1話完結ですのでどの巻から読んでも問題ありません。 豪士は元ベトナム戦争の英雄…

盆ノ木至『吸血鬼すぐ死ぬ』その10 退治人たち

アニメ版のキャスト情報が順次出てきてますね。 サテツ:細谷佳正さんショット:田丸篤志さん 細谷さんはめっちゃカッコいい声なのに、不憫属性のキャラ多くない……? 例:谷垣、オルガ、ライナー というわけで今回は退治人(ハンター)たちの話を。 全体の印…

とよ田みのる『金剛寺さんは面倒臭い』

『金剛寺さんは面倒臭い』(16~)は真面目すぎて面倒臭い女子高生、金剛寺さんと、 彼女に恋した鬼の同級生・樺山くんのほんわかほっこりハイテンションラブコメです。 比喩でなく、本物の鬼。 この世界はある日突然地獄と地続きになり、鬼が普通に社会に…

長田悠幸・町田一八『SHIORI EXPERIENCE』その7

第17巻、本日発売です!! 記念に語ります。 詳細はボカしますがネタバレにはご注意ください。 ネタバレ:紫織&ジミ、レジェンドたちと対面!!すばる先生カッコいい!! 改めてあらすじを説明すると 地味な英語教師・本田紫織は26歳の誕生日に伝説のギタリス…

アミュー『この音止まれ!』その7

さとわの誠心誠意の謝罪にも晶は 晶「これ以上私を惨めにするのはやめてください」 きっぱり拒絶されたのに更にデリケートな内情をうちあけるさとわ。 さとわ「……母を……取り戻したくて……」 その思いは一瞬届きかけましたが、晶の闇は深く……。 一度は指導者を…

『鬼滅の刃』悲鳴嶼行冥その2

本日8月23日は岩柱、悲鳴嶼行冥さんのお誕生日です、めでたい!! というわけで悲鳴嶼(ひめじま)さんの話を。 ファンブック2には悲鳴嶼さんの過去の苦労話や 柱たちに向ける細やかな愛情が垣間見えてより好きになりますよ! 柱たちからのコメントも尊敬…

西修『魔入りました!入間くん』その20(原作の伏線話)

TVアニメ二期ではくろむの歌を口ずさむアメリや バラム「すごくモフモフ!!」 カルエゴ「おちつけシチロウ!!」 魔獣の魔力をアリさんに食べさせた後の 入間「ごちそうさま……でしたっ……」 の口調もツボだったりと毎回楽しんでおります。 今回は原作を読み返し…

アニメ版『聖闘士星矢』オリジナル設定 その4

33話の放映はWIKIによると87年6月半ば。 この頃、原作でも12宮編はまだ序盤。 双児宮~巨蟹宮あたり? アニメ制作はもっと前だから紫龍の目に関するエピソードは作りづらかったことでしょう。 「心の目で見ろ」というオチでなく、何のために戦うのか…

アニメ版『聖闘士星矢』オリジナル設定 その3

久しぶりに『星矢』の話を。 TVアニメ版33・34話にはかつて紫龍と龍星座の聖衣を競ったもう一人の老師の弟子、王虎(おうこ)が登場します。 虎モチーフのキャラなのでワイルドな見た目。 ボサボサ長髪に浅黒い肌、爪は長く、声は井上和彦さん。 鈴置洋…

本田『ほしとんで』その4(全体感想)

5巻きっかけで連句の本を読んでみました。 (『連句日和』笹公人、矢吹申彦、俵万智、和田誠) 本当にルールのある連想ゲームというか言葉遊びなんですね。 本作読んでても作者は「言葉」に対して思い入れが強い人なんだろうなと感じます。 だからこそ秀逸…

本田『ほしとんで』その3(5巻感想)

第5巻、発売中です!! 今巻で完結です。もっと読みたかったな……。 改めて説明すると 世にも珍しい俳句マンガ。 大学で俳句ゼミに入ることになった主人公・尾崎流星と個性的なメンバーとが 俳句を通じて交流するほっこり愉快なマンガです。 吟行(俳句を詠む…