昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

マンガ単体語り

広江礼威『BLACK LAGOON』その2

舞台であるロアナプラの街は治安が悪く、多国籍のマフィアが協定を結んでいても争いが絶えません。 主な組織は4つ。 ロシアンマフィアの「ホテル・モスクワ」。アフガン帰りの元ソ連兵士が主体なので軍隊らしさがあるのが特徴。 香港マフィアの「三合会」(…

広江礼威『BLACK LAGOON』その1

『BLACK LAGOON』(ブラックラグーン 01~)は東南アジアの架空の街ロアナプラを舞台に4人組の運び屋「ラグーン商会」がマフィアや悪党たちと渡り合うガンアクション漫画です。 06年にTVアニメ化、OVAや小説版も出ています。略称は「ブラクラ」 主人公は…

仲川麻子『飼育少女』

『飼育少女』(17~)は天然ボケの女子高生・鯉住のぞみが、ひょんなことから生物教師の対馬先生から小さな水棲生物ヒドラを貰ったことをきっかけに、様々な水棲生物を飼育、観察する楽しさに目覚めていくお話です。 きっかけは掃除中に猫を見たのぞみが「…

いがらしみきお『ぼのぼの』その2

前回は全体をざっと語ったので今回はキャラについて。(アニメの話は95年版です) 主人公のぼのぼのは温和で空想癖のあるラッコ。天然ボケで意味不明な言動や妄想をしては誰かにツッ込まれています。 彼の疑問に誰かが答える、問題提起の役割もあります。 …

いがらしみきお『ぼのぼの』その1

『ぼのぼの』(86~)はお父さんと二人暮らしのラッコの男の子、ぼのぼのを主人公に、森に住む動物たちとの交流を描いた不思議な味わいの動物四コマ漫画です。 93年、02年にアニメ映画化、95年、16年にTVアニメ化しました。絵本も5作出ています。…

あfろ『ゆるキャンΔ』その2

本日、9巻発売です!!記念に語ります。 アニメ『へやキャンΔ』、実写TVドラマ、劇場版も控えているし、楽しみいっぱいですね! ネタバレ:今回も癒される。 9巻は前巻に引き続いての野クル伊豆キャンプ。 なでしこ、あおい、千明の野クルメンバーに顧問の…

江口夏美『鬼灯の冷徹』その3

本日、モーニング本誌にて遂に完結!!記念に語ります。 ※詳細はぼかしますが、コミックス派の方はネタバレにご注意ください。 ……とはいえ何か倒すべき敵とかいるわけでもないので「いつも通り」に地獄の日常が描かれます。 第一話は桃太郎&お供登場から始…

西修『魔入りました!入間くん』その11

15巻、本日発売!!記念に語ります。ネタバレ注意です! 前巻から続く収穫祭も三日目。残すは後一日!! 中間発表も行われ、問題児クラス&オロバスたち上位陣は、魔王候補=若王に近いことがカルエゴ先生の口から語られます。 まだ0ポイントの入間くんに…

吟鳥子『アンの世界地図』その2

美少女「秋」に、マイズナーだけでなくプロイセン貴族シュヴァンシュタイガー大尉やアルザス人の海兵フッペなど、他のドイツ兵も思いを寄せていました。 しかしドイツの降伏で微笑ましい日々は終わり、兵士たちには過酷な現実が待っていました。 捕虜生活か…

吟鳥子『アンの世界地図』その1

『アンの世界地図~I's a small world~』(13~)はアル中毒親の母の元を飛び出した金髪ロリータ娘のアンは、ひょんなことから古い一軒家で一人暮らしのアキの家に同居することに。 様々な人との出会いや体験を通じてアキと共に新たな人生へと踏み出して…

『聖闘士星矢』フェニックス一輝

先日ヒュンケルについて語ってる時に名前が出たので、今回はこの方を。 ご存知青銅最強の頼れる兄貴。 アニメでは堀秀行さんのシブい声がついて15歳とは思えぬ風格の持ち主です。 その不死身っぷりは『銀魂』怪談回でもネタにされたほど。 パロディネタに…

一色まこと『ピアノの森』その3

この作品はカイがピアノと出会い、本来の持ち主阿字野先生の指導を受けてピアニストへの道を拓くお話ですが、 同時に25年前の事故で婚約者と左手の自由を失った元天才ピアニスト・阿字野壮介の再生の物語でもあります。 序盤、森脇小学校で音楽教師をして…

三条陸・稲田浩司『DRAGON QUEST ダイの大冒険』その4

前回も書きましたが、アバン先生再登場回はジャンプの年末の号だったので 正月開けまで待たされる間のやきもきした感じたるや……。 (本当に本物のアバン先生なんだろうな!?) ポップが素直に喜べず、「ザボエラあたりが化けてるのかも……」の気持ちはあの当…

三条陸・稲田浩司『DRAGON QUEST ダイの大冒険』その3

祝・再アニメ化!! 前回はTBSの番組改編のあおりを喰らって半端なところで終わっていました。あれから28年……。 キャストやキャラデザなど色々変更はあるでしょうが まさかもう一度アニメで観れるとは思いもよりませんでした。嬉しい!! 当時のアニメの感…

川原泉『ブレーメンⅡ』

『ブレーメンⅡ』(ブレーメン ツー 98~)は西暦2306年、人類が宇宙に進出し、人手不足を補うために新たな労働力となった「働く動物」(=ブレーメン)クルーと人間で主人公の女性船長・キラ・ナルセが乗る大型輸送船「ブレーメンⅡ」が様々な事件に巻…

岩明均『寄生獣』その4

パラサイトの存在に気付いた人間側も対策を講じはじめます。 まずは人々が疑心暗鬼に駆られないようメディアを使って 「口だけ頭」という 恐ろしい化け物がいることや、見分ける方法を都市伝説を装って広めていました。 「髪の毛を引っこ抜いてみる」判別法…

日本橋ヨヲコ『極東学園天国』その2

五色台学園を廃校にしようとしているのは城戸信長の父親で、エリート校高城学園の学長。 極東教育委員会を巻き込んで、生徒たちが暴力行為に及ぶよう仕組んだりと様々な妨害をしてきます。 廃校の危機を伝えられないままシンゴは問題児たちを「普通の学生」…

日本橋ヨヲコ『極東学園天国』その1

『極東学園天国』(99~)は「徴学令」が敷かれた近未来の日本という設定で問題児ばかりを集めた全寮制の高校、「五色台学園」を舞台にした群像劇の学園モノです。 ※徴学令は不登校や問題児でも強制的に学校に通わせる法令。 第一話は主人公・平賀信号(ヒ…

あんど慶周『究極!!変態仮面』

『究極!!変態仮面』(92~)は正義感の強い刑事の父と、SM女王の母を持つ男子高校生・色丞狂介(しきじょう きょうすけ)が女性のパンティが覆面がわりの正義のヒーロー「変態仮面」となって悪人を退治するアクションギャグ漫画です。 13年には「HK 変態…

桑田乃梨子『放課後よりみち委員会』

『放課後よりみち委員会』(11~)は主人公の男子高校生、姫野光里(ひめの ひかり)が学校のドアの向こうにある異世界を、現実とは別の姿になって先輩たちと共にまったりと探検するほのぼの学園ファンタジーです。 入学したばかりで校内を探検していた光…

徳弘正也『もっこり半兵衛』

『もっこり半兵衛』(18~)は江戸時代の江戸の街を月一両で夜回りし、人々を守るコブつき脱藩浪人、月並半兵衛の活躍を描いたコミカルなアクション人情時代劇漫画です。 『シェイプアップ乱』『ジャングルの王者ターちゃん』『狂四郎2030』と テンポ…

野田サトル『ゴールデンカムイ』その6

20巻、本日発売です!! 表紙のメンチ切ってる杉元の顔が怖い。今巻もいろんな意味で濃いです。 詳細はボカしますが、ネタバレがありますので未読の方はご注意ください。 さようならキロちゃん……。 ソフィア以下、ロシア側の仲間たちはまだ残っているので…

よしながふみ『大奥』その4

綱吉の時代は史実通り、忠臣蔵の仇討などはあっても基本平和な世の中でした。 ところが綱吉の娘・松姫が幼くして亡くなったことから運命の歯車が狂い始めます。 桂昌院と右衛門佐は、自分の配下の男たちを次々に綱吉の寝所に送り込みますが新たに子供は生ま…

よしながふみ『大奥』その3

この作品における江戸時代は男が女の4分の一しかおらず将軍が女、男の大奥ということを除けば基本的に史実通りです。 鎖国は男の人口が極端に少ないことを隠すためとか 赤面疱瘡で男子の跡取りがいないのを利用して改易を進めるなど、史実がうまく設定に組…

寺沢大介『喰いタン』

『喰いタン』(02~)は大喰らいの探偵兼小説家、高野聖也が恐るべき食欲と鋭い洞察力、食に関する知識で事件を解決するコミカルなミステリものです。 06年にテレビドラマ化しました。 『ミスター味っ子』『将太の寿司』などグルメバトルでお馴染みの作者…

森薫『乙嫁語り』その2

12巻本日発売です!! 記念に語ります。 表紙の姉妹妻の体型の極端さよ……。 10巻でスミスさんはタラスさんと再会、結婚の約束をします。 わざわざアンカラまで連れてきてくれた名前も出なかった仮の旦那さん、いい人だなぁ……。 ロシアとトルキスタン間で…

うすた京介『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』

『すごいよ!!マサルさん』(95~)は県立わかめ高校を舞台に、主人公・花中島マサルが立ち上げた謎の格闘技「セクシーコマンドー部」の日常を描いたシュールギャグ漫画です。 ※タイトルに「外伝」とついてますが本編は存在しません。 98年に深夜番組「ワ…

諌山創『進撃の巨人』その5

30巻、本日発売です!! エルディア人同士の「巨人の力」を巡る戦いの中、ジークとエレンの前に始祖ユミルが登場。全ての始まりが明かされます。 壁の名前「ウォール・マリア」「シーナ」「ローゼ」にも意味があったんですね。 詳しくはネタバレなので言い…

坂本眞一『イノサン』

『イノサン』(13~)はフランスに実在した処刑人一族、サンソン家の歴史と家族模様を18世紀フランス史を交えながら描いた作品です。主人公は4代目のシャルル-アンリ・サンソン。 緻密で耽美な絵柄で、ルイ15世~革命期までが描かれます。 ※斬首や解…

盆ノ木至『吸血鬼すぐ死ぬ』その4

祝!14巻発売!! 今巻収録の167死でも言われてるように 「吸血鬼と人間がわちゃわちゃと仲良し」なのがとても楽しい作品です。 ※ほっこりさせておいてオチがつくのがお約束。 熱烈キッス、Y談おじさん、武々男(ぶぶお)ヨモツザカ所長などトラブルメ…