昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

マンガ単体語り

大和和紀『はいからさんが通る』その2

少尉の戦死が伝えられた後、紅緒は髪を切り、今後も伊集院夫妻を支えると決意。 華族でも懐具合は良くない伊集院家のため紅緒は働きに出ることにし、女嫌いの(美形)編集長がいる零細出版社「冗談社」の記者に。 取材に訪れた満州で馬賊の頭=元部下の鬼島…

大和和紀『はいからさんが通る』その1

『はいからさんが通る』(75~)は大正時代の日本を舞台に、主人公・花村紅緒の恋と人生を時にコミカルに時にシリアスに描いたラブコメです。 78年にアニメ化、87年に実写映画化しました。 その後何度かの実写ドラマを経て 17年に劇場アニメが前後編…

西修『魔入りました!入間くん』その8

アニメは二話まで放送され、カルエゴ先生が無事に使い魔になりました。 サブノックくんがブエル先生に戦いを挑んだことが校内新聞に載ってたり、 ケロリの親指を包み込む手のクセや、モモノキ先生がカルエゴ先生にひそかに思いを寄せている描写など 後々に出…

一二三『四十七大戦』その3

本日最新刊7巻発売!!記念に語ります。 今回の表紙は四国勢。作中も出番が多いです。 (香川さんは少なめ) 悩める徳島さんと愛媛さんの下した結論は……。 戦いになれば気性の荒さを発揮する広島さんが、今回は優しいお兄さんです。 高知さんのセリフは私の…

山岸凉子『舞姫 ~テレプシコーラ』

『舞姫~』(00~)はバレエ教室を経営する母を持つ主人公、篠原六花(しのはら ゆき)を中心にバレエ少女たちの成長と挫折を描いた漫画です。 テレプシコーラはギリシャ神話の舞踊の女神のこと。 掲載誌は本の雑誌「ダ・ヴィンチ」恋愛ネタはほぼなく、内…

板垣巴留『BEASTERS』

本日からTVアニメ始まりますよー!コミックス15巻も発売中! 『BEASTERS』(ビースターズ 16~)は肉食獣と草食獣が共存し、人間のように学校に通い、社会生活を送る世界を主人公のハイイロオオカミ・レゴシを中心に描く風変りなファンタジー作品です…

西修『魔入りました!入間くん』その7

本日コミックス13巻発売!!まさかの二か月連続……!記念に語ります。今回も面白いですよ!! アニメも先日第一話が放送されましたね。 物騒な歌詞の校歌が長めに流れたり、 アメリ会長や生徒会メンバー、クラスメイトになるキャラや教師たち、後に合コンで…

荒木飛呂彦『バオー来訪者』

『バオー来訪者』(84~)は無敵の生物兵器・寄生虫バオーを体に宿した少年、橋沢育朗とバオーを創り出した秘密機関「ドレス」との戦いを描くアクション漫画です。 89年にOVA化しました。 そいつに触れることは死を意味する! 最初の一コマ目の台詞か…

諌山創『進撃の巨人』その3 

緊迫した状況が続く作品だけに、時折挟まれるギャグの落差がとんでもない破壊力を生んでいるのも特徴の一つ。 今回は作中のギャグについて語ります。 初期だとアニに説教しようとライナーがエレンをけしかけるも文字通り一蹴され、 次はライナーが「……兵士に…

一二三『四十七大戦』その2

この作品の面白さは各都道府県の名産を使った大真面目なバトル。 前回も少し書きましたが 広島さん「金色の弾丸(バレット・オブ・パンケイク)」 (銃弾が麺になって絡みつく) 鳥取さん「う……歯ごたえのありそうな焼きそば麺と香ばしい多重構造の具材に挟…

一二三『四十七大戦』その1

『四十七大戦』(16~)は都道府県の擬人化マンガ。主人公の鳥取県が次の日本の首都争奪戦に巻き込まれ架空世界で名所・名産を武器に他県と戦うアクション漫画です。 19年10月に東京、11月に鳥取県で2・5次元舞台公演予定。 (紛らわしいのでキャ…

巻来巧士『メタルK』

『メタルK』(86~)は両親を殺され、自分も火をつけられて全てを奪われた少女・冥神慶子(みょうじん けいこ)が自らをサイボーグ化し、全身凶器となって復讐を果たそうとする物語です。 ※作ったのは伊郷瑠(イゴール)という慶子の父親に恩義のある、忠…

白井恵理子『STOP劉備くん!』

『STOP劉備くん!』(87~)は三国志を可愛らしくデフォルメしたほのぼの四コマギャグ漫画です。 デザインの元ネタは基本NHKの「人形劇三国志」(82~)だそうです。 ギャグ漫画ですから曹操も劉備も孫権もみんな言動が小物ですがそれが人間味があって面…

諌山創『進撃の巨人』その2

ウォール・マリアが巨人に襲撃されて5年後、人々が撤退したウォール・ローゼにも巨人が出現します。 エレンたち訓練兵にも出撃命令が出て、巨人と再会&立ち向かうことに。 巨人に喰われそうになるアルミンを救って今度はエレンが巨人の口の中へ……。 この時…

諌山創『進撃の巨人』その1

『進撃の巨人』(09~)は中世ドイツ風の髙い壁に囲まれた架空の世界を舞台に謎の人喰い巨人と人類の戦いを描く壮大なダークファンタジー。 主人公はエレンですが、多くのキャラが様々な思惑で動く群像劇でもあります。 13年にアニメ化、その他ゲーム、…

野田サトル『ゴールデンカムイ』その5

19巻本日発売!!というわけで記念に語ります。 (詳細はぼかしますが、ネタバレしたくない方は既読後に見てください) 相変わらず緊迫→ギャグ→緊迫の緩急がとんでもない。 南極でー50℃の外から50度のサウナに飛び込んだかのような急激な気温差にめま…

武井宏之『仏ゾーン』

『仏ゾーン』(ぶつゾーン 97年)は現代日本を舞台に、仏像から人の姿になった千手観音のセンジュが、仲間の仏たちと共に弥勒菩薩の生まれ変わりの少女サチを護り仏敵・魔羅(マーラ)と戦いながら旅をするお話です。 「仏ゾーン」は地上で活動するため仏…

香日ゆら『三枝教授のすばらしき菌類学教室』

『三枝教授のすばらしき菌類学教室』(19~)は、農大一年生の赤毛の天谷洸輔くんがきのこ研究家の三枝教授や周囲のマイペースな人々に振り回される、ゆるい理系キャンパスライフものです。 天谷(あまたに)くんは農大でコレを学びたいという目的があった…

新國みなみ『きのこくーちか』

『きのこくーちか』(15~)はきのこをモチーフに使う若き“きのこアーティスト”ゆん太と、その同居人兼雑貨屋バイヤーのロシア人、ワーニャのゆるくほっこりした日常を描くきのこ漫画です。全二巻。 ※クーチカはロシア語で「仲間」 ゆん太はシャイで照れ屋…

久井諒子『ダンジョン飯』その3

『ダンジョン飯』8巻本日発売!!記念に語ります。 (ネタバレしないよう8巻の内容自体はふわっと語りますが、些細な前情報も知りたくない人は既読後に読んでください) 感想を一言でいうとキノコ祭り表紙からそうだし……。 前巻ラストでチェンジリング=姿…

篠原ウミハル『図書館の主』

『図書館の主』(11~)は児童書がメインの私設図書館「タチアオイ児童図書館」を舞台に、本と司書と利用者たちを描いた優しい物語です。 図書館の名物は、ぶっきらぼうで偉そうなキノコメガネこと男性司書の御子柴さん。 (何故か子供受けはいい) 第一話…

あさぎり夕『あこがれ冒険者』

『あこがれ冒険者(アドベンチャー)』(85~)は捨て子だった主人公・小松崎美夜(通称ミィ)が唯一手にしていたグリフィンのメダルを巡る冒険と恋の行方を描いた作品です。 これ以前のあさぎり夕作品の主人公は優しくて大人しいタイプが大半でしたが ミ…

椿いづみ『月刊少女野崎くん』その3

現在11巻発売中!! 今回の表紙が瀬尾兄妹なので、二人の出番も多いです。 帯に「ついにアイツに告白します」とあるように色んなキャラの告白が見れます。 あえて誰が誰にとは言いませんが11巻にもなると当然、距離感も関係性も変わるはず。 千代ちゃん…

『聖闘士星矢』アンドロメダ瞬

本日9月9日はアンドロメダ瞬の誕生日です。めでたい!! というわけで瞬ちゃんの話を。 登場したての頃は河井さんや霧風のような女顔でもクールな雰囲気でしたが 兄の一輝登場後は「泣き虫」「ブラコン」属性がつきます。 (それに合わせて、増版後のコミ…

西修『魔入りました!入間くん』その6

『入間くん』はタイトル通り入間くんとそのクラスメイトたち周辺の絆と成長に重点が置かれますが、 作中の謎兼伏線として「消失の魔王デルキラ」の存在があります。 デルキラはサブノックくんの憧れの存在であり、 入間くんたち問題児クラスが使っている教室…

西修『魔入りました!入間くん』その5

現在12巻発売中!アニメは10月5日(土)からEテレで放送です! 前巻で入間くんたち問題児クラスは“二年生になるまでに位階「4」に昇級すること”という学校からの指令を受けます。 できなければ折角勝ち取った「王の教室」(ロイヤル・ワン)を追われ…

よしながふみ『大奥』その2

将軍の最初の夜伽相手というだけで死罪を申し付ける大奥に 吉宗は「大奥には大鉈を振るってやらねばなるまいよ」と決意します。 この作品の吉宗も「暴れん坊将軍」の二つ名に相応しい破天荒な男前なのですがメイン回は後の話となります。 かくして吉宗は大奥…

よしながふみ『大奥』その1

『大奥』(04~)は将軍が女性で大奥にいるのは男性という男女逆転の設定で描かれる、史実をベースにしたSF時代劇漫画です。 10年に吉宗編が実写映画化、 12年に家光編がテレビドラマ化、綱吉編が実写映画化しています。 現在17巻まで発売中。 そ…

隆慶一郎 原哲夫『花の慶次-雲のかなたにー』その3

加賀を出た慶次は京都へ向かい、千利休や秀吉、直江兼続、石田三成など歴史上の大物たちと出会います。 どんな創作物であれ、実在した偉人・有名人を登場させ、主人公はすごいと言わせれば作中での主人公の格は上がります。 しかしこの作品の素晴らしいとこ…

桐丘さな『大正処女御伽話』

『大正処女御伽話』(タイシャウヲトメ ヲトギバナシ 15~)は、山荘で引きこもり生活を送るお坊ちゃんの志摩珠彦と、金で買われた嫁・夕月との出会いと変化を描いた物語です。 珠彦は名家の生まれですが、事故で母親を亡くし、右手が不自由になったことで…