昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

新國みなみ『きのこくーちか』

『きのこくーちか』(15~)はきのこをモチーフに使う若き“きのこアーティスト”ゆん太と、その同居人兼雑貨屋バイヤーのロシア人、ワーニャのゆるくほっこりした日常を描くきのこ漫画です。全二巻。 ※クーチカはロシア語で「仲間」 ゆん太はシャイで照れ屋…

『魔動王グランゾート』

『魔動王(まどうキング)グランゾート』(89~)は、月の内側の世界を舞台に地球人の少年・遥大地がウサ耳の生えた「耳長族」の仲間たちと共に 宇宙の支配を狙う悪の邪動族と戦う魔法と冒険のコミカルなファンタジーロボットアニメです。 90年からOVAで…

久井諒子『ダンジョン飯』その3

『ダンジョン飯』8巻本日発売!!記念に語ります。 (ネタバレしないよう8巻の内容自体はふわっと語りますが、些細な前情報も知りたくない人は既読後に読んでください) 感想を一言でいうとキノコ祭り表紙からそうだし……。 前巻ラストでチェンジリング=姿…

『仮面ライダー555』その2

9月13日はみんな大好きカイザの日! 9月27日発売の「電撃マオウ」にて『仮面ライダー913(カイザ)』村上幸平さん全面協力で連載開始ですよ!! なお脚本:井上敏樹安定のエグい話ということか(褒め言葉) カイザ=草加正人といえば・頼れるヒーロ…

篠原ウミハル『図書館の主』

『図書館の主』(11~)は児童書がメインの私設図書館「タチアオイ児童図書館」を舞台に、本と司書と利用者たちを描いた優しい物語です。 図書館の名物は、ぶっきらぼうで偉そうなキノコメガネこと男性司書の御子柴さん。 (何故か子供受けはいい) 第一話…

あさぎり夕『あこがれ冒険者』

『あこがれ冒険者(アドベンチャー)』(85~)は捨て子だった主人公・小松崎美夜(通称ミィ)が唯一手にしていたグリフィンのメダルを巡る冒険と恋の行方を描いた作品です。 これ以前のあさぎり夕作品の主人公は優しくて大人しいタイプが大半でしたが ミ…

椿いづみ『月刊少女野崎くん』その3

現在11巻発売中!! 今回の表紙が瀬尾兄妹なので、二人の出番も多いです。 帯に「ついにアイツに告白します」とあるように色んなキャラの告白が見れます。 あえて誰が誰にとは言いませんが11巻にもなると当然、距離感も関係性も変わるはず。 千代ちゃん…

『聖闘士星矢』アンドロメダ瞬

本日9月9日はアンドロメダ瞬の誕生日です。めでたい!! というわけで瞬ちゃんの話を。 登場したての頃は河井さんや霧風のような女顔でもクールな雰囲気でしたが 兄の一輝登場後は「泣き虫」「ブラコン」属性がつきます。 (それに合わせて、増版後のコミ…

西修『魔入りました!入間くん』その6

『入間くん』はタイトル通り入間くんとそのクラスメイトたち周辺の絆と成長に重点が置かれますが、 作中の謎兼伏線として「消失の魔王デルキラ」の存在があります。 デルキラはサブノックくんの憧れの存在であり、 入間くんたち問題児クラスが使っている教室…

西修『魔入りました!入間くん』その5

現在12巻発売中!アニメは10月5日(土)からEテレで放送です! 前巻で入間くんたち問題児クラスは“二年生になるまでに位階「4」に昇級すること”という学校からの指令を受けます。 できなければ折角勝ち取った「王の教室」(ロイヤル・ワン)を追われ…

『仮面ライダーエグゼイド』檀黎斗その3

9月6日は黎斗の日!というわけで10時に合わせて語ります。 先日、黎斗役の岩永徹也さんが「世界ふしぎ発見」でインタビューした際、 黎斗フィギュアをタランティーノやブラピ、ディカプリオにお土産に渡したそうで (神の恵みがハリウッドにもたらされた…

『新世紀GPX サイバーフォーミュラ』その1

『新世紀GPX サイバーフォーミュラ』(フューチャーグランプリ サイバーフォーミュラ 91~)は14歳の少年風見ハヤトを主人公に、架空のモータースポーツ、サイバーフォーミュラの熱いレースを描いたTVアニメです。 略称は「サイバー」または「CF…

よしながふみ『大奥』その2

将軍の最初の夜伽相手というだけで死罪を申し付ける大奥に 吉宗は「大奥には大鉈を振るってやらねばなるまいよ」と決意します。 この作品の吉宗も「暴れん坊将軍」の二つ名に相応しい破天荒な男前なのですがメイン回は後の話となります。 かくして吉宗は大奥…

よしながふみ『大奥』その1

『大奥』(04~)は将軍が女性で大奥にいるのは男性という男女逆転の設定で描かれる、史実をベースにしたSF時代劇漫画です。 10年に吉宗編が実写映画化、 12年に家光編がテレビドラマ化、綱吉編が実写映画化しています。 現在17巻まで発売中。 そ…

隆慶一郎 原哲夫『花の慶次-雲のかなたにー』その3

加賀を出た慶次は京都へ向かい、千利休や秀吉、直江兼続、石田三成など歴史上の大物たちと出会います。 どんな創作物であれ、実在した偉人・有名人を登場させ、主人公はすごいと言わせれば作中での主人公の格は上がります。 しかしこの作品の素晴らしいとこ…

桐丘さな『大正処女御伽話』

『大正処女御伽話』(タイシャウヲトメ ヲトギバナシ 15~)は、山荘で引きこもり生活を送るお坊ちゃんの志摩珠彦と、金で買われた嫁・夕月との出会いと変化を描いた物語です。 珠彦は名家の生まれですが、事故で母親を亡くし、右手が不自由になったことで…

『仮面ライダージオウ』その2

『ジオウ』は平成20作品目の集大成と言うことで、様々なレジェンドライダーが登場します。 ジオウアーマーを装着してのライダーキック、 本来ならグラフや方程式が出るのが「なんか難しい式」みたいに雑になって 万丈「なんか違くね?」戦兎「……最悪だ」と…

みさき速『特攻天女』その3

夏になると『特攻天女』の夏休みエピソードを思い出します。 シリアスが続いた後の箸休めにどこかへ遊びに行ったり、短編のギャグ回があるのは連載漫画のお約束ですが、 実は9~12巻まで夏休みです。 (9巻序盤まで「族狩り」編でだいぶ重い話だったから…

『蒼き流星SPTレイズナー』その5

『レイズナー』第二部の敵で、特に活躍したのはル・カインと共に登場した「死鬼隊」でした。 ホッケーマスクを被った残忍非道な四人組で、エイジや地球人たちを苦しめます。 強いのは確かですが常に仲が悪く、足の引っ張り合いで負けるパターン。 ゴステロが…

青池保子『エル・アルコンー鷹ー』

『エル・アルコンー鷹ー』(77~)は16世紀末の英国を舞台に、英国とスペインの混血の海軍将校、ティリアン・パーシモンを主人公にしたピカレスクロマンです。 07年に宝塚で舞台化しました。 短編『七つの海七つの空』に敵キャラとして初登場。 『エロ…

藤田和日郎『からくりサーカス』その2

この作品は勝と鳴海が交互に主人公として描かれる構成になっています。 (二人は傍観者の立場で別人の回想シーンに入ることも) 鳴海は頑ななしろがねに反発することもたびたびでしたがかなり早い段階で恋愛フラグ立ってますよね。 「あんな こ憎らしい女な…

藤田和日郎『からくりサーカス』その1

『からくりサーカス』(97~)は奇病・ゾナハ病をバラまく自動人形(オートマータ)たちと、 彼らを破壊しようとする銀髪銀目の人形使い「しろがね」との戦いを描く熱く壮大なアクション漫画です。 18年にアニメ化しました。 序盤は父の莫大な遺産を受け…

『仮面ライダージオウ』その1

『仮面ライダージオウ』(18~)は平成ライダーシリーズ20作目の仮面ライダー。 普通の高校生、常盤ソウゴが全ライダーの力を受け継ぎ「時の王者」仮面ライダージオウになる物語です。 本日遂に最終回!!!というわけで語ります。 第一話ではソウゴは高…

長田悠幸 町田一八『SHIORI EXPERIENCE』

本日最新刊13巻発売!!というわけで語ります。 (ネタバレにはご注意ください) 久しぶりなのであらすじを簡単に説明すると 主人公の地味な英語教師・本田紫織は突然アフロのヘンなおじさん幽霊(ジミ・ヘンドリクス)に取り憑かれ 「27歳までに伝説を…

帆(ほ)『クマとたぬき』

『クマとたぬき』(18~)は山に住む仲良しのクマとたぬきの四季折々のほんわかした日常を描いた四コマ漫画です。 ※PXIVから書籍化した年を書いています。Twitter等でも読めます。 個別の名前はなく、「クマさん」「たぬきさん」と種族名で呼ばれます。 ク…

『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』その3

本日8月22日はルパンブルー、宵町透真(よいまち とおま)役濱正悟さんのお誕生日です。めでたい!! というわけでルパパト話を。 透真は元々有名フランス料理店で働くコックでしたが、婚約者がギャングラーによって氷漬けにされてしまい 彼女を取り戻す…

『聖闘士星矢』アスガルド編 その2

アスガルド編では星矢たちはヒルダが操られているだけとわかっているので神闘士を説得しようとします。 しかし神闘士側はヒルダへの忠誠や愛、悲しい過去などを背負っているため話を聞いてくれません。 そのため切ない結末を迎えるエピソードが多かったので…

宇野比呂士『天空の覇者Z』その3

この物語の魅力は超絶画力で描かれる世界を股にかけるスケールの大きさとド迫力、戦いのバリエーションの多さ。 1:Zと追っ手の空中戦艦同士の戦い 対G(ゲー)、聖なる道(ヴィア・サクラ)、ゴグマゴグ、Y(イプシロン)、M(ミレニアム)戦があり、 …

菅野文『薔薇王の葬列』その4

最新刊12巻本日発売!!というわけで語ります。 兄王エドワード4世の死により、長男エドワードが次の王に。 リチャードは摂政として支えるはずでしたが、王太后エリザベスはリチャードを除こうとします。 リチャード側はそれを未然に防ぎましたが、次の策…

(小ネタ)昭和の漫画は脳ミソが好き?

70年代頃は「脳移植手術」がホットワードだったのか、やたらと漫画に登場します。 繋ぎ合わせた死体に、生きた人間の脳を移植して美女に生まれ変わらせる高階良子『地獄でメスがひかる』(72~) 歳を取った女優が若返りのため自分の娘に脳移植を計画す…