昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

その他

『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』

『下ネタという~』(15~)は同名のラノベを原作にしたアニメ。極度に管理された「健全な世界」に一石を投じるべく立ち上がった若者たちの愉快なレジスタンスを描くコミカルな作品です。 通称は「下セカ」アニメ版のみを語ります。 ナレーションは速水奨…

桑原水菜『炎の蜃気楼(ミラージュ)』

『炎の蜃気楼』(90~)は戦国武将の怨霊たちが蘇り、再び天下を狙って現世に騒乱を起こす「闇戦国」を阻止するため、上杉景虎率いる冥界上杉軍「夜叉衆」が転生を繰り返して戦うサイキック・アクション小説です。 02年にキッズステーションでアニメ化。…

『神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~』その4

7月5日18時より、DGSから生まれたエアバンド「マゾヒスティック・オノ・バンド」の無料トークライブがニコニコとYOUTUBEで配信されます! 本来ならツアーライブが行われるはずでしたが、新型コロナの影響で中止になってしまった代わりです。 というわ…

『神谷浩史・小野大輔のDear Girl ~Stories~』その3

本日5月4日は小野大輔さんのお誕生日です、めでたい!! 先日のDGSでも小野さんの誕生日を祝う「生誕祭」回が放送されました。 とはいえこの時期のラジオ収録はマスク+アクリル板が机に立てられた特殊な状況。 いつものようにロケも体を張った企画もでき…

コミックマーケット98カタログ

本日5月2日~5日までコミケット98が開催される予定でした。 せめてリストバンドを部屋でつけてカタログ見ながら一人エアコミケでも…… というわけでカタログのお話を。 ※中止が決まった時には既に冊子版が印刷に入っていたので4月に発売されています。 …

由羅カイリ『アンジェリーク』その2

女性に受ける最大要素は「個性的なキャラ同士の関係性」と何度も書きましたが、この作品もそう。 9人の守護聖のキャラクターと関係性が実に素晴らしいのです。 漫画版だとアンジェリークと最初に仲良くなるのは弟タイプの美少年、緑と豊かさの守護聖マルセ…

由羅カイリ『アンジェリーク』

『アンジェリーク』は94年に発売された元祖乙女ゲームのコミカライズ版。ゲーム版のキャラデザもこの方の担当です。 90年代の絵は華やかだ……。あとキャストが超豪華!!! ※ゲームまで話を広げると収拾がつかなくなるので、主に漫画の話をします。 この…

『今日からマ王!』

『今日からマ王!』(04~)は喬林知著、松本テマリ挿絵のライトノベルを原作にした、ほのぼの風味のコミカルなファンタジーアニメです。 通称マル魔シリーズ。 『入間くん』好きな人とは相性がいいのでは……と思ってます。 そういえば両方NHKアニメ。 あら…

『HiGH & LOW』シリーズ その1

『HiGH & LOW』(15~)はEXILEのHIRO企画によるアクションドラマ&映画です。 通称「ハイロー」コミカライズ版もあります。 友人と話してたら「EXILEファンじゃないから……」と意外とその魅力が知られてなかったので語ります。 ・90年代のヤンキー・族…

(小ネタ)昭和のオタク用語「転ぶ」「ヨイショ」

『天空戦記シュラト』ドラマCDでレイガがガイに向かっての一言。 「あんたに転んだあたしのファン、返して、返して!!」 この台詞を聴いた90年頃でも(そういえば昔は好きなモノ・キャラを変えることを「転ぶ」って言ってたな……)としみじみしたもので…

(小ネタ)80年代後半~90年代前半のドラマCD

『ジリオン』で思い出しましたが、ジリオンのドラマCDはキャラ崩壊レベルの悪ノリでした。面白かったけどね! ジリオンに限らず、この当時のドラマCDはだいたいそんな感じ。 中の人ネタ、内輪ネタ(作品によっては下ネタもあり)何でもありでしたがとに…

『プリンプリン物語』

『プリンプリン物語』(79~)はNHKの人形劇です。 王冠と共に箱舟に入れられ、海を漂っていた赤ん坊が「プリンセス・プリンプリン」と名付けられて成長し、仲間と共に故郷を探して旅をするコミカルなお話です。 (何しろプリンプリンという名前になるエピ…

『神谷浩史・小野大輔の~Dear Girl Stories~』その2

折角DGSの話題が出たので、もう少し詳しく解説を。 序盤のDGSはスポンサーの『コミックシルフ』と連動し、 連載漫画の紹介+小野さん神谷さんで一部シーンを再現それに加えて、作者からの相談や質問などを受け付ける「シルフ談話室」というコーナーが…

『神谷浩史・小野大輔のDear Girl ~Stories~』その1

祝!!600話!! 『神谷浩史・小野大輔のDear Girl ~Stories~』(通称DGS)は「たった一人の乙女(アナタ)のための一途なラジオ番組」というフレーズで2007年に始まりましたが フタを開けてみると「常に予想の斜め上を疾走するオタク大歓喜の珍…