昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

昭和の漫画あるある9 未成年の飲酒喫煙に寛容

時代的に緩いのもあって、未成年の
喫煙・飲酒シーンは珍しくありませんでした。

不良キャラは勿論、ちょっと不真面目くらいの
キャラでもやってましたね。

有閑倶楽部』では酒やタバコ(いけない本や
お菓子もなどもあったらしい)が見つかり、
メンバーが停学を喰らうシーンがあり、

きまぐれオレンジロード』でも、ひかるちゃんが
恭介にタバコをやめるように言われてるし、
まどかさんもタバコ吸ってます。

あさぎり夕『あいつがHERO!』
『花詩集 こでまりに寄せて』でも高校生の
飲酒喫煙シーンがありますが、

あさぎり夕作品での未成年の飲酒は、
腹を割って話しているという舞台装置の
役割ですね。

『絶愛ー1989-』の主人公・南條晃司は
とてもそうは見えませんが、未成年です。
当たり前のように酒とタバコをやるんじゃない!

リングにかけろ』では日米戦前の合宿の際、
ワインの話になって

(正確にはコルク抜き=コークスクリュー
エピソード)

河井武士が「健康のために時々
いただいてます」と発言してます。

これは河井さんがお坊ちゃん育ちだという
ことを示す台詞ですが、
未成年なのは誰もツッ込まない。

今では大人のキャラでも作品によっては
飲酒喫煙にクレームが来るようになり、

まして未成年は絶対NGになってしまいました。

昔は普通の学生でもタバコや酒を持ってる
だけで、不良、もしくはワルぶってる人という
表現ができたのに、

それがNGになった今、何か具体的に
悪いことをするエピソードが必要に
なったわけで、作家さんは大変ですね……。