昭和の話がしたいんだ

昭和大好き団塊ジュニアの主に70~80年代漫画・アニメ・特撮語り

昭和の漫画表現あるある6補足 星型以外のアザ・しるし

アストロ球団』ではボール型のアザ、

高階良子『タランチュラのくちづけ』だと、
タランチュラ一族の女王となる蘭の胸に、
毒蜘蛛の形のアザ。

『悪魔の花嫁』では輪廻転生を
デイモスが美奈子に見せるために
手にドクロのアザのある少女が登場、

特殊セメントに触れた美奈子の手に
“地獄草”というユリに似た
アザが浮かんだり、

ボルサミーナの血の跡のアザが頬にある少年や、

ひき逃げ犯の首の特徴的な三日月型のアザなど、
いろんなパターンがありました。

ブラックエンジェルズ』の雪藤の
胸の黒い十字架は火傷の跡です。

(身につけていた十字架に落雷したため)

他のメンバーも傷や火傷です。

ほかの「しるし」だと、

キン肉マン』のキン肉王家の証しであるKINマーク、

『イブの息子たち』では天使が触れると
バラの徴が浮かび上がるのが
ヴァン・ローゼ族の証しでした。

最近は宿命のアザやしるしの設定は
ほとんど見かけなくなりましたね……。

なお青池保子『修道士ファルコ』(91年連載)の
頭頂部のキスマークのようなアザは、

宿命の証とかではなく、他の修道士を惑わさない
ために剃髪を禁じられている

=メタ的に主人公をザビエルのような
トンスラ頭にしないための設定だと思われます。